着脱楽ちん!ヨガ気分®ブラ・フロントオープン

ヨガ気分ブラ・フロントオープン

フェリシモにヨガ気分®ブラが登場して早10年となる今年2021年ですが待望の!フロントオープンタイプが登場しています!

猫背姿勢が気になるけど身体が硬くて”かぶりタイプ”のヨガ気分®ブラを着るの最近きつくなってきた!と思っている人にオススメです。

フロントオープンタイプ他フェリシモ「ヨガ気分インナー」は以下より詳細チェック&購入することが出来ます。

詳細&販売先 →『ヨガ気分』インナーシリーズ一覧

当記事は2021年4月26日はフェリシモ新作インナーサロン(オンライン)参加時レポです。


スポンサードリンク

ヨガ気分®ブラとは?

ヨガ気分®ブラとはフェリシモより販売中の背筋をピン!とさせてくれるブラです。

【参考】

フロントオープンタイプのヨガ気分®ブラとは?

出典:フェリシモ

2021年新作に初登場!フロントオープンタイプの「ヨガ気分®ブラ」です。

フロントオープンになったことで簡単に着脱することができるようになりました。

出典:フェリシモ

フロントオープンならでは上写真のように開いて内側の様子を見ることが出来てしまうのですよね。

ブラ内側はフラットでやさしい生地になっているため敏感肌の人も安心して着る事ができます。

出典:フェリシモ

フロントオープンになっても肩甲骨を正しい位置に導くための機能は変わらず。

V字構造を成すストラップは伸縮性あるパワーネットを採用しています。

出典:フェリシモ

身体全体を包み込む生地も伸縮性あるパワーネットを採用しています。

出典:フェリシモ

フロントカップのデザインをアップ画像でチェックしています。

フロントオープンタイプに限ったことではないも、「ヨガ気分®ブラ」はどのタイプも”いかにも姿勢改善しています!”といった威圧感がなくて良いです。

普段はブラが透けてしまうことを気にする私も「ヨガ気分®ブラ」の場合、あえて魅せるコーデにすることもあります。

着用の様子

出典:フェリシモ

私自身、従来タイプのヨガ気分®ブラを愛用していますが、V字構造のストラップと幅広ストラップで自然に肩甲骨が正しい位置に導かれる感じは正直気持ちが良い&使い始めるとクセになります。

ヨガ歴10年余ということもあって私自身、従来タイプでもヨガ気分®ブラ着脱に苦労したことがないのですが肩が固くなって辛いと言っている母や友だちに勧められるな、と思いました。

フロントオープンタイプになったことで着脱によるパワーネットに対する負荷が軽減、より長くヨガ気分®ブラを着ることができるかも、と取らぬ狸の皮算用をしています。

従来タイプも十分かわいいデザインでしたがボタニカルレースになって更に可愛くなりましたね!

姿勢改善に励んでます!といった頑張っている感がなくチラ見えしても全く問題ないデザインが良いです。

合わせてCheck!ショーツ

出典:フェリシモ

前出ヨガ気分®ブラ・フロントオープンと合わせて使いたいショーツです。

出典:フェリシモ

出典:フェリシモ

腰回り生地にパワーネットを用いることでゆがみがちな骨盤位置を正しい位置に導きます。

出典:フェリシモ

下腹部にはパワーネット含む4枚の生地を採用、ぽっこり膨らみがちなお腹を抑えてくれます。

合わせて着用した様子

出典:フェリシモ

マネキンさんが着用している様子をチェック!

ブラに使われているボタニカルレースをアクセントとして採用、キュートなデザインです。

どうせなら上下合わせて使ってみたくなります。

出典:フェリシモ

横から見るとなお下垂しがちなヒップ全体を抑えてくれることがわかります。

出典:フェリシモ

後ろから見ると更に!ブラ&ショーツでボディメイクしているなーという感じです。

出典:フェリシモ

ショーツ着用アップ写真です。

ショーツ全体でヒップサポートを担ってくれていることがわかります♪

ヨガ気分®ブラを購入するには?

記事で紹介したヨガ気分®ブラ・フロントオープンタイプは以下より購入することが出来ます。

詳細&販売先 →『ヨガ気分』インナーシリーズ一覧