クロックス「イザベラ ワラチェ」はキレイ目&スポサン感覚で履けるサンダルです♪

キレイ目コーデにもフィットする夏サンダルなのにスポサン感覚でラクに履けるところが気に入っています♪

クロックス で人気の夏サンダル「イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン」新色を履いてみた感想です。


※モニター用に提供を受けた靴をを利用して記事を書いています。


スポンサードリンク

「イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン」の魅力

イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン2019年新色

イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン」はクロックスより販売中の夏サンダルです。

写真は2019年新色「Ice Blue / Platinum」。清涼感あるカラーは見ているだけで明るくなります。

「ワラチェ・シリーズ」と言えばクロックス・ファンなら誰もが知る(?)人気定番の夏サンダル。

私自身、カラバリ&デザイン展開豊富ということもあって毎年、飽きることなく愛用しています。

2019年夏新作「イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン」全体の印象は以前の「ワラチェ(フラットタイプ)」と比べると上品なイメージ。

これまでキレイ目コーデに合わせるならやっぱりヒール高が欲しいと思っていた「ワラチェ(フラットタイプ)」ですがフェミニンなコーデにも合わせやすくなった気がします。

イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン アッパー

キレイ目なのにスポサンライクに長く快適に履けるのも魅力のひとつ。

インソール(写真:白い部分)にはクロックスならでは柔軟性ある素材=クロスライトが使われていることでクッション性高く長く歩いても疲れにくくなっています。

また紐状に編み上げられたTPU素材アッパーストラップは足先に集中しがちな負荷を分散しつつしっかりフィットしてくれます♪

写真上:日向/写真下:日陰、ぞれぞれで写真撮影した「イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン」を比較しています。

透明感あるTPU素材ならでは陽光の当たり具合によって表情を変えるところもお洒落です。

イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン(後ろ)

後ろ姿です。

足首固定こそしていませんがカカト全体をホールドしてくれるデザインは意外に安定感があります。

イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン・アウトソール

スポサンを思わせるアウトソールには縦横斜めに溝が合って雨の日も安心して歩くことができます。

履いてみた感想

イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン履いた様子(横)

写真:薄手のストッキングを履いた上から「イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン」を履いてみました。

参考まで写真モデル(私)の「足サイズ=23.5㎝/ワイズ=3E」でクロックスで靴を選ぶ指針は以下のとおりです。

  • ヒールがある靴/夏サンダル=小さ目「w7(23㎝)」をチョイス
  • アッパー全体を覆うデザインの靴=大き目「w8(24㎝)」をチョイス

と言う訳で今回「イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン」の場合は アッパー全体を覆うカタチではない&夏サンダルということで「w7 (23㎝)」をチョイスしてみました。

素足で履いた様子を撮影。

フィット感としてはジャストビンゴ。

サイズ選びが功を奏したか、スタスタ歩いてもカカトがすぽっと抜けることがないのでストレスがありません。

反対に「長く履いていてアッパーが足に当たり痛くならないか…」実際に履きこむまでは不安だった点も時間経過と共に解消。

”TPU素材&編み目になったストラップ”は私の足にはやっぱり神なのかも(笑)!長く履くうち足にアッパーストラップが足に馴染み負担感なく履くことができました。

購入方法

記事で紹介した「イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン」は以下より詳細確認&購入することが出来ます。

詳細&購入先→【クロックス公式】 クロックス イザベラ ワラチェ 2.0 フラット ウィメン Women’s Crocs Isabella Huarache II Flat ウィメンズ、レディース、女性用 ブルー/青 21cm,22cm,23cm,24cm,25cm,26cm flat フラットシューズ バレエシューズ ぺたんこシューズ