はくだけで骨盤調整!DHC骨盤ショーツ最新モデルはここが変わった!

はくだけで骨盤ケアが出来るとDHCで人気定番の”骨盤・ショーツ”。

2018年秋東京渋谷で開催されたDHC展示会に参加。「骨盤・ショーツ」最新モデルでは何がどのように変わったのか、チェックして来ることが出来ました。


スポンサードリンク

DHC骨盤・ショーツとは?

骨盤・ショーツ (前)

DHC骨盤・ショーツとは不安定で歪みやすいと言われる骨盤をはくだけで正しい位置に整えてくれる補正ショーツです。

はくだけで骨盤調整できる理由

骨盤・ショーツ(後ろ)

異素材を組み合わせて立体的に縫製することで骨盤調整しつつ下降しがちなお尻全体をホールドしてくれます。

骨盤・ショーツ(後ろ・骨盤引き締めポイント)

骨盤引き締めポイントとなる場所にサポート機能がついたレースを配置しています。

骨盤・ショーツ (後ろ)素材

写真:指が透けて見える部分=中心部は、ストレッチ性の高いやわらかい素材を採用。

ゆるませる部分はゆるませることでストレスなく長く快適にはくことが出来るように設計されています。

最新モデルの魅力

2011年発売以来今や“DHCの補整下着の顔”と呼ばれるまで人気定番となった骨盤・ショーツですが直近アップデートでは骨盤調整機能そのまま最新ファッションに合わせて進化!見た目はもちろん更にカラダにやさしいフィット感になっています。

Update1 はき込み丈約3cmアップ!

骨盤・ショーツ(はき込み)

”はきこみ丈”が約3㎝ほど深くなりました。

骨盤・ショーツ(ウエスト部)

ローライズに合わせて短めだったはきこみ丈。

下腹部までしっかりカバーできるようになったことで気になる下腹もしっかり包み込んでくれます。

Update2 ”輪仕立て”になった前脚口

足がむくみやすい人(私)にとっては嬉しいアップデートです。

従来版ではレース仕様だった前脚口ですが新しい骨盤・ショーツでは”わ仕立て”に変わっていました。

リンパの関所と呼ばれる鼠径部にショーツ境目がくい込みにくい作りであることはもちろん肌あたりより心地よい履き心地はショーツをはいていることを忘れてしまいそうです。

骨盤・ショーツをはいた様子

骨盤・ショーツ(前)

マネキンさんですがモデルに実際、骨盤・ショーツをはいた様子をチェックしてみましょう!

骨盤・ショーツ

骨盤を正しい位置に導くと共に鼠径部を締め付けることがないため長く快適にはくことができそうです♪

カラー展開

骨盤・ショーツ(スモーキーピンク)

DHC骨盤・ショーツはモカ、スモーキーピンク、ブラックの3カラー展開。

アウターに響きにくいデザインと言えボトムスに合わせて3カラー共にあると安心です。

骨盤・ショーツを購入するには?

記事で紹介した「骨盤・ショーツ」はDHC公式オンラインショップにて購入することが出来ます。

骨盤・ショーツは1枚から購入可能ですが洗い替え用に2枚など複数枚まとめて買うと更にお得です。

詳細&購入先→骨盤・ショーツ2枚セット