毎日コーデに悩む人に月額制ファッションレンタルサービスAirCloset(エアークローゼット)

毎日コーデに悩む人、コーデがワンパと悩む人にはスタイリストが選んだ服を着ることが出来る月額制ファッションレンタルサービス「エアークローゼット」がおススメです。

実際どんな服を借りることになるのか…そもそも好みにあった服は用意されているのか…

2018年7月パシフィコ横浜で開催された展示会にてチェックすることが出来たので紹介します。


スポンサードリンク

月額制ファッションレンタルサービスAirCloset(エアークローゼット)とは?

AirCloset(エアークローゼット)ボックス

AirCloset(エアークローゼット)とは、月毎に一定金額を支払うことで服をレンタルする事が出来るサービスです。

予め登録した内容(カルテ)を元に専属スタイリストがチョイス、レンタルすることが出来ます。

プロのスタイリストが選んだ服を着るなんてちょっとしたモデル気分!?なんて思うのは私だけ(笑)。

「こんな服の取り合わせがあったのね」「自分にはこんな服が似合ったんだ!」など新しい発見にワクワクできる新しいカタチのファッションサービスです。

どんな服を借りることが出来る?

AirCloset(エアークローゼット)コーデ例

AirCloset(エアークローゼット)で扱う服ジャンルの大枠はオフィースカジュアル。

30~40代&働く女性をイメージした服を中心に大手百貨店で扱われているブランドの服を多く取り揃えています。

「働く女性」イメージと訊くと少しお堅いイメージがあるかもですが女子会やデートにもそのまま活用できそうな大人可愛いテイストの服が揃っていました。

百聞は一見に如かず。

以下、展示会にて撮影したAirCloset(エアークローゼット)で扱う夏向けレンタルアイテムをジャンル別に紹介します。

清涼感あるトップス

AirCloset(エアークローゼット)トップス・ライトブルー

まずは蒸し暑い暑い夏にサラっと着ることが出来そうなブラウスをご紹介♪

肌にまとわりつかないサラっとした生地に淡いブルーで清涼感があります。

AirCloset(エアークローゼット)トップス・グリーン・シースルー

シースルー生地のグリーン系ブラウスです。

AirCloset(エアークローゼット)トップス・ホワイト

清潔感あるホワイトのブラウスです。

AirCloset(エアークローゼット)トップス・ストライプ

ドロップショルダータイプとして着ることが出来るブラウスも流行っていますね!

個人的に今夏、もっとも挑戦したかったアイテムのひとつも一歩踏み出せずにいました。

レンタルなら気軽に試すことができそうです♪

フェミニン系トップス

AirCloAirCloset(エアークローゼット)レース

自分に似合うかどうかは不明として(笑)二の腕を出すスタイルのブラウス&レース使いは女性らしさをさりげなく演出してくれるアイテムですね!

写真:大振りレース模様はラグジュアリー感たっぷりです。

AirCloset(エアークローゼット)ホワイト・レース2

淡いミントグリーン系レースはまるで氷菓子のよう。。キュートです。

AirCloset(エアークローゼット)トップス・ブラック・レース

ブラック系レースのブラウスです。

重くなりがちの黒もシースルー生地を使う事で涼しく演出してくれています。

AirCloset(エアークローゼット)トップス・ブラック

展示されていたアイテムの中では一番キチンと感があるアイテムだったのでは?

冠婚葬祭などにも活用できそうなキレイ目オールブラックのブラウスです。

ドレーブを効かせたゆったりシルエットで重くなりがちな黒い服も軽く着ることができそうです♪

AirCloset(エアークローゼット)トップス・ネイビー・フリル

細身に見せてくれるネイビーカラーながらフリルが付いていることで女性らしさもしっかりアピールしてくれそうです。

シンプルベーシックのトップス

AirCloset(エアークローゼット)トップス・パープル

どんな服にも合わせやすいシンプルベーシックのトップスも紹介されていました。

写真:七分袖で抜け感プラスされた淡いパープル系のブラウスです。清涼感ある中にも大人っぽい雰囲気で素敵でした。

AirCloset(エアークローゼット)トップス・グリーン

体形もしっかりカバーしてくれそうなしっかりした身生地を用いたグリーン系トップスです。

IAirCloset(エアークローゼット)トップス・ピンク

前出グリーン系の色違いショッキングピンクのトップスです。

AirCloset(エアークローゼット)トップス・ホワイト

やはり前出グリーン系の色違いのホワイトのトップスです。

グリーン、ピンク、ホワイト・・・同じデザインでも色が違うだけで雰囲気が随分変わります。

ボトムズ~スカート

AirCloset(エアークローゼット)スカート・フリル・ブルー

タイトスカートに大胆にフリルをあしらったスカートです。

AirCloset(エアークローゼット)スカート・グレー・レース

カジュアル感あるレース生地のスカートです。

トレンドが長く続くグレーカラーですがレース仕立てになるだけで雰囲気も大きく変わります。

AirCloset(エアークローゼット)タイトスカート・ライトグリーン

ボトムズの中では個人的に一番試してみたいと思った限りなくイエローに近いライトグリーンに白抜きで模様があしらわれたタイトスカートです。

職場などにも着ることができるシンプルベーシックなデザインながら大胆にあしらわれた模様はまさに大人仕様です♪

AirCloset(エアークローゼット)フレアースカート

動く度に足元に揺れる裾が魅力的なフレアースカートです。

グリーン系、ブルー系、どちらも素敵で自分にはどちらが似合うのか、コーデしてもらう楽しみがあります♪

IAirCloset(エアークローゼット)スカート

ちょっと秋色を感じさせてくれる辛子色のロングスカートです。

IAirCloset(エアークローゼット)スカート・ピンク

ショッキングピンクのスカートです。

自分自身ではなかなか選ぶことが出来ない、或いは組み合わせがワンパになりがちなテイストがハッキリしたカラーアイテムもスタイリストにコーデを委ねることで安心して着ることができますね♪

ボトムズ~パンツ

AirCloset(エアークローゼット)ワイドパンツ・ライトブルー

淡いブルーグレーのワイドパンツです。

AirCloset(エアークローゼット)ワイドパンツ・白

抜けるような白が印象的なロングワイドパンツです。

汚れが気になってなかなか着ることができない白いアイテムもクリーニング混みの価格なので安心して着ることができます。

下半身が太って見えそうでなかなか着ることができない淡いカラーのワイドパンツもプロの視点でどんなコーデを提案してもらえるか楽しみです。

AirCloset(エアークローゼット)ワイドパンツ・ブルー

目の色が青い欧米人女性に似合うと言われる鮮やかなブルーアイテムです。

目の色が茶色の私(日本人)の場合、どう着こなせば良いのか悩んでいたアイテムのひとつでした。

どんな組み合わせならしっくりしたコーデになるのか興味津々です。

どうやって利用する?

定額制ファッションレンタルサービスをAirCloset(エアークローゼット)を使う手順は以下のとおり。

step1.無料会員登録

まずは無料会員登録することでAirCloset(エアークローゼット)サイト内のアイテムを閲覧することが出来ます。

季節トレンドによってアイテムは入れ替わりますがコーディネーターに選んだ貰うにせよ「年代的に明らかに合いそうにない」「サイズがない」など予めどんな服を借りることが出来るかまずはチェックしてみましょう。

step2.月額レンタル契約

実際にコーディネーターに服をコーディネート&レンタルしてほしい場合は月額レンタル契約を行います。

step3.利用者情報登録

スタイリストに服を選んでもらうたのカルテ作成のため利用者情報を登録を行います。

step4.アイテム到着

AirCloset(エアークローゼット)配達時

一度に届くアイテムは合計3着。

服に合わせてコーデの方法いついてもアドバイスがあるので安心です。

step5.フィードバック

実際に着てみた感想、使用感などを返送します。

返送された感想でカルテが更新、次回からのコーデ要望としてスタイリストに伝えられます。

step6.返却&交換

返却期限はないため好きなことに返すことができます。

クリーニング不要。

梱包&伝票を貼ったあとはコンビニなどで受け付けてもらえるので簡単です。

新しい服が新たに届きます。

まとめ

エアークローゼットを利用するには?

まずは無料会員登録から!AirCloset(エアークローゼット)詳細はこちら→エアークローゼット

 

以下AirCloset(エアークローゼット)を利用する上でのメリット、デメリットをまとめてみました。

メリット

  1. 毎日のコーデに悩むことがなくなる。
  2. ファッショントレンドをリアルに体感できる。
  3. プロのスタイリストからコーデ方法を学ぶことができる。
  4. トレンドが変わっても服がタンスの肥やしになることがない。
  5. クリーニングや保管の手間・暇がかからない※1
  6. レンタル期限は実質、無期限※2
  7. 気に入った服は買い取ることも出来る。

※1:AirCloset(エアークローゼット)では服を返却する際にクリーニング不要。使わなくなった服を専用ボックスに入れて返却するだけなので服の管理に時間がかかりません。

※2:返却期限を設けていない理由は新しい服をレンタルする際に返却するスタイルのため。

デメリット

  1. 借りなくても定額で料金は発生する。
  2. 新品ではない※1
  3. 自分で服を選べない※2
  4. レンタル都度、送料がかかる※3

※1:レンタルである以上、新品ではない&知らない人が着た服であることは確かですが貸し出された服は除菌防臭機能を持たせた洗剤でクリーニング&保管されているため安心です。

※2:自分で好きな服を選んで着たい人であれば別のレンタルサービスを利用した方が良いかも・・・ですがAirCloset(エアークローゼット)では実際にレンタルする前に要望に合わせてカルテを作成。

更にコーディネートしてもらったアイテムについて意見を都度フィートバックする仕組みがあるため結果的に自分の好みにあった(似合った)服をレンタルすることになります。

※3:レンタルした服を返却ごとに月額とは別に僅かですが送料が発生します。

編集後記

ところ変われば服も変わる。

40代前半までは会社勤め。客先でミーティングなども多かったことからスーツなどキチンとした服を多く購入、自宅ワードローブに揃えていました。

一転、会社を辞めてから昨今、自宅でパソコンにひとり向き合うことが多くなってからはスーツに袖を通すことなど皆無となりました。

ところ変われば服も変わる。

ワードローブをアウトソーシングならぬレンタル&返却することで衣替えの度に「今年も着る機会がなかった」「リサイクルで売るのも手間がかかり過ぎる」なんてため息を付くこともなくなりそうです。