超ラクチンと話題のバレエシューズ”くにゃっプス”全タイプを比較

フェリシモより販売中!長く履いても疲れない超ラクチンなバレエシューズとして話題の”くにゃっプス”全タイプが一同に揃うフェリシモ展示会に参加。実際に履いてみた様子を比較してきました。

フェリシモ【定期便】新規購入キャンペーン アフィリエイトプログラム

“超ラクチンと話題のバレエシューズ”くにゃっプス”全タイプを比較” の続きを読む

限られたアイテムでフォーマルコーデに変化をつける着回し法

私しかり「何かと高価なフォーマルウェアは1着持つだけで予算上精いっぱい!」なんて人も多いのでは?

子どもの卒入学式のように数年に1度しか訪れないフォーマルシーンであれば例え1着でも何とか凌げる(苦笑)とは言え祝い事が重なった時、パーティーシーンが多いクルーズ旅ともなると話は別。

予算はたまた旅先など収納スペースに制約があってアイテムをたくさん持つことができなくてもフォーマルシーンを愉しむためのポイントをまとめてみました。

“限られたアイテムでフォーマルコーデに変化をつける着回し法” の続きを読む

入らないと諦める前にフォーマルウェアすっきり着用法

体重が増えた、体重は変わりないのに体型変化?これまで着ていたフォーマルウェアをすっきり着ることが出来ないと諦める前にちょっと待った!

簡単なストレッチ、はたまた補正インナーを用いることですっきりフォーマルウェアを着こなすことが出来ます。

“入らないと諦める前にフォーマルウェアすっきり着用法” の続きを読む

オケージョンシーンに着回し力あるフォーマルウェアの選び方

昔ながらの冠婚葬祭から昨今では「海辺でのパーティー」など趣向を凝らした催しものまで、オケージョンシーンも多種多様となってきた昨今。

イザという時に困らないためにために揃えて置くと便利&着回し力あるオケージョンアイテム、フォーマルウェアをまとめてみました。

“オケージョンシーンに着回し力あるフォーマルウェアの選び方” の続きを読む

自分に合う服の色=パーソナルカラーの見つけ方

ちょっと差がつくコーデを仕上げるために大切なことに自分に合う色味を知ることがあるのだとか。

自分に合う服の色、パーソナルカラーの見つけ方をまとめてみました。

1.パーソナルカラーの見つけ方

パーソナルカラーとは自分自身と相性が良いカラー群のことです。

イエローベースの服やメークが似合う人の事をイエベ系、他方、ブルーベースが似合う人のことをブルべ系に大別することが出来ます。

イエベ系タイプの人とは?

●チーク、口紅はコーラル・ベージュ系が多い。
●ベージュなど暖色系の服が多い。
●オレンジ系のトップスを着るとしっくりくる。

ブルべ系タイプの人とは?

●チーク、口紅はピンク系が多い。
●黒、白、グレー系の服が多い。
●青い服が似合うと言われる、言われたことがある。

中間も存在する。

イエベ、ブルべ、双方にまたがるカラーも存在します。

好例として青緑。

メークアイテムに多数存在する赤、ローズ系もしかり。オレンジがかった色であればイエベ系、オレンジがかっていなければブルべ系に分けることができます。

青=ブルべ系、緑=イエベ系、双方混ぜた青緑は当然のことながら中間カラーの存在となります。

モノトーンカラーはどちら系?

ブラック、ホワイト、グレー、シルバーと言ったモノトーン系はずばりブルべとの親和性が高いカラーです。

どの色とも親和性があるという意味で「ブラック;黒は」イエベ・コーデにも合わせることができるのですが敢えて外した方が良いとも。

「ブラック→濃茶」アイテムに変えることで一歩先ゆくコーデに仕上がります。

パーソナルカラーに関する疑問

Q:イエベ、ブルべ、どちらにも当てはまらない気がする。

中間カラーが存在するようにイエベ、ブルべ系、何れも似合う(或いはしっくりこない、悲!)中間の人も存在します。

若い頃「ブルべ系」と言われた人も加齢と共に肌に黄ぐすみを起こすようになると中間カラーの方がしっくりくるようになることもあります。

Q:ブルべだけでイエベのアイテムも使いたい。

ブルべであってもイエベカラー、イエベであってもブルべカラーを差し色として使うことが出来ます。

差し色を上手に取り入れために全体コーデの4割以下、2点以下に押さえます。

Q:白髪はブルべ、イエベ?

●銀色の白髪=ブルべ系
●クリーム色の白髪=イエベ系

白髪にも色味によってイエベ、ブルべが存在します。

そうはいっても印象の大半を占める肌色も大きく影響することから単純に髪の色だけではブルべ、イエベと厳密に分けることは難しいとも。

Q:顔はブルべでも手はイエベということもある?

存在します。

厳密な判断はプロの診断が必要とのこと。

最近カラーコーデネーターに注目が集まってきていることから様々な場面で気軽に相談もできるようになりました。

白髪、黄ぐすみなど年齢を経てベースカラーも変わっていくもの。

「今の自分に似合う服はどんな色かな」と言った具合に自分に合うベースカラーを模索し続けることもが大切だと思いました。


参考にしたメディア等:2019年2月13日あさイチ放送「服とメイク!オトナの最強 色選び」

大人のためのワントーンコーデ極意

一歩間違えれば「地味になりがち」「メリハリがない」と言われがちなワントーンコーデから抜け出すためには?

2019年2月13日NHKあさイチ特集で紹介されていた「ワントーンコーデの極意」で学んだことを参考に暗く地味にならない、ちょっと差がでる大人のワントーンコーデのポイントをまとめてみました。

“大人のためのワントーンコーデ極意” の続きを読む

50代からのオシャレ考~オシャレに見える人、見えない人の差とは?

年齢を経てなおオシャレに見える人は魅力的ですね。

他方、どれだけ高価な服を着ても今ひとつオシャレに見えない人も存在します。

その差はいったい何なのか?

現在アラフィフの私が、今後どのようなことに気を付けて服を選べば良いのか考えてみました。

“50代からのオシャレ考~オシャレに見える人、見えない人の差とは?” の続きを読む

ワイヤレスブラ(ジニエブラエアー)で何処まで快適にヨガ出来るか?試してみた♪

今どきのワイヤレスブラは運動にもしっかり使える!ということで現在愛用中♪ジニエブラエアー を使ってヨガポーズ、フィット感&見た目(←重要!)を確認してみました。

“ワイヤレスブラ(ジニエブラエアー)で何処まで快適にヨガ出来るか?試してみた♪” の続きを読む