カテゴリー別アーカイブ: donoban

大人の今どき『カーゴパンツ』の選び方&あわせ方

ちょっと差がつく今どき『カーゴパンツ』コーデのポイント
ちょっと差がつく大人の今どき『カーゴパンツ』選び方、コーデのポイントをまとめてみました。

その1. 美尻、美脚に見えるサイズの選ぼう!

カーゴパンツを通販やネットで買いたいのだけど「どのサイズを選んで良いのか分からない。」と悩む人が多い模様。

通販、ネット販売あっても実際は、返品や交換可能なモノが殆どなので心配することがないのだけど、パンツ大好き歴うん十年!私の培ったサイズの選び方を示すと以下の通り。

1.腰を中心に考える。

カーゴパンツの中でもローライズタイプを選ぶ場合、ネックとなるのは「腰」。そもそも「ウエスト」に届く深い股上ではないため、「腰」を中心に考えます。

カーゴパンツサイズ一覧表(例)

インチ ウエスト(cm) ヒップ(cm)
【23】 64 78
【24】 67 80
【25】 69 82
【26】 72 84

カーゴパンツサイズ一覧表(例)で例えばヒップ実寸:84cmの私がカーゴパンツを選ぶ場合、【26】インチということになるのだけど、実際【26】インチのパンツをはいてみると全体的に「ゆるめ」「ゆとりあり」といった印象になります。

実寸【26】インチの私が【26】インチのカーゴパンツを穿く。ユトリを持ってカーゴパンツを穿くのであればもちろんそれで構わないのだけど、お洒落にカーゴパンツを穿きこなすのであれば話は違ってきます。

2.美尻、美脚を考えるなら1サイズダウンしてみる。

美尻、美脚に魅せるためには1サイズ小さめを穿くくこと。

「え~絶対無理」と諦めることなかれ。最近のカーゴパンツはストレッチ性高く案外はけてしまうものです。

美脚、美尻のためには”TRY&ERROR”!ナンタってアラフィフの私でもはけたのだから(自己責任で)挑戦してみる価値あると思います^^;。

私が『DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ』を穿く場合

三個までDONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツを例にとって「私がカーゴパンツのサイズを選ぶ場合」を示すと以下の通りとなります。

  • 【26】:ゆとりサイズ
  • 【25】:ジャストサイズ

ところで・・・「1サイズ小さめに挑戦してみよう!」といったばかりだけど、何を考えたか(暑さで頭がもーろーとしていたのかな?!)今回、こともあろうに初挑戦となるDONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツを1サイズどころか2サイズ小さめサイズを選んでしまった私(大汗)。

「さすがに2サイズダウンは行き過ぎだよなぁ~」返品、交換してもらおうかなぁと思いつつ試しに穿きしてみると窮屈ながら何故か穿くことができてしまいました。

「あら、夏直前にたった2kgだけどダイエットしたのが良かったのかな・・・」

ダイエットしても肝となる『腰』周りのサイズは骨盤があるためそうそう変わるものではないのだけどね、結果オーライ(^^;。

先の例に上げた「私がカーゴパンツを選ぶ場合」にもう一つ、サイズ別はき心地を加えると以下のとおり。

【24】:かなりキツメ。正直後悔するほどキツメ(苦笑)、でもなぜか穿いてしまえばしっくりサイズ

かなり強引に例えると着るのは大変だけどカラダにピタっとフィットして泳ぎやすい競泳用の水着に近い感じかな(笑)。カーゴパンツをはいて時間が経つほどカラダにフィットして「あ~私はこのサイズでヨカッタのね」と妙に納得していました。

注:個人の体型によります。やっぱりでも2サイズダウンは無謀です。

気をつけたいのは「安かろう悪かろう」なカーゴパンツ。

同じインチであってもその後フィット感が出るなんてことは夢のまた夢。窮屈以外何者でもありません。この場合、仕方なく1サイズ上のカーゴパンツを選ぶことになるけど、ユトリは出る分、美脚度、美尻度は下がると思って良いです。

その2.今どきコーデを取り入れよう

現在、モニター中♪DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツを例にとってカーゴパンツで出来るコーデパターンを紹介します。

コーデパターン1:膝(ひざ)丈まで折り返す。

ちょっと差がつく今どき『カーゴパンツ』コーデのポイント
▲暑い夏にオススメ!カーゴパンツを膝丈まで折り返すパターンを正面から見た様子です。

裾部分にファスナーがついているカーゴパンツであれば膝(ひざ)まで簡単にロールアップすることができます。

足首を出すことで夏らしくカーゴパンツ・スタイルになりました。フラットな赤いスニーカーと合わせて軽快に♪

ちょっと差がつく今どき『カーゴパンツ』コーデのポイント
▲横から見た様子。
ちょっと差がつく今どき『カーゴパンツ』コーデのポイント
▲後ろ向きで見た様子。

コーデパターン2: 脛(すね)丈まで折り返す。

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ11-P1210497
▲2~3cm幅で細く脛までロールアップするパターンです。

足首を魅せることで女性らしさがぐぐぐっとアップします。オススメ!
ちょっと差がつく今どき『カーゴパンツ』コーデのポイント
▲後ろ向きの様子。

コーデパターン3: 折り返さずにロング丈のままはく。

【スニーカーの場合】
ちょっと差がつく今どき『カーゴパンツ』コーデのポイント1
▲裾を折り返さずにロング丈のままでカーゴパンツをはいた様子。

ローヒールの靴と合わせてもこれだけの脚長効果が見込めます♪

ちょっと差がつく今どき『カーゴパンツ』コーデのポイント
▲横から見た感じ。

【ヒールの場合】
ちょっと差がつく今どき『カーゴパンツ』コーデのポイント
▲脚長効果を最大限に出したいならヒールと合わせて。

写真は9cmヒールをはいた例。スニーカーとは全くニュアンスが違って見えてきます。

その3. せっかくのカーゴパンツを台無しにしないために知っておきたいこと

  • ウエストが気になるからとチュニックを多用しない。
  • 太い足が気になるからとロールアップを避けない。
  • 太い足が気になるからと言って黒や茶、濃い目のパンツばかり選ばない。

40代になると『守り』に入るのか、女友だちの中にはせっかくトレンド感あるカーゴパンツを買ったのに、美脚、美尻の面からみて非常にもったいないカーゴパンツの穿き方をしている人がいるので気になっていました。

ちょっとしたことに気をつかうだけで普段穿いているカーゴパンツが一段グレードアップして見えるので是非挑戦してみてくださいね。


記事内で紹介した美脚カーゴパンツはDONOBAN(ドノバン)オンラインサイトで販売しています。→DONOBAN

美尻&美脚効果バツグン『DONOBAN:ドノバン美脚カーゴパンツ』はいてみた。

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ12-P1210493
写真DONOBAN:ドノバンオリジナル『カーゴパンツ』をモニター中♪カラダ全体重力に負けつつある年齢だけど(悲)、美脚、美尻の代名詞、細身シルエットに代表されるカーゴパンツに挑戦してみることにしました。


DONOBAN:ドノバンではオリジナルカーゴパンツ他、一歩差がつく大人アイテムが多数揃っています→DONOBAN

トレンド感出したいなら細身ヴィンテージ調「カーゴパンツ」

以前に参加したファッションイベントで毎度ワンパターンに陥りがちなパンツコーデについて相談したことがあるのだけど、「トレンド感を出したいなら明るめカラー。更に今年らしさを出すならヴィンテージ感」とのこと。

40代過ぎるとブラックやダークブラウンなど、濃い目カラーに逃げがちだけど、清水の舞台から飛び降りたつもりで(←大袈裟)DONOBAN(ドノバン)でも今年新色として登場した「ヴィンテージライトカーキ」をチョイスしてみました。

DONOBANN:ドノバン『美脚カーゴパンツ』の魅力と特長

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ01-2014-07-24
▲全体の様子をチェック。

  • 美尻、美脚に魅せてくれる計算しつくされたデザイン。
  • 大人の女を満足させるコダワリあるディテール。
  • ヴィンテージ感あるカラー。
  • 伸び、フィット感あるのでだぶつきなくスッキリはける。
  • 丈夫としなやかさを兼ね備えた生地は長くはいて疲れない。

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ7-P1210432
▲美脚カーゴパンツを横から見た様子。

生地

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ05-2014-07-244
▲生地映りを確認。上から室内、戸外(日陰)、戸外(日向)。
DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ06-2014-07-245
▲ストレッチ性を確認。これだけしっかりした素材なのに意外に伸びてくれます。

胴回り

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ3-P1210421
▲ウエスト内側についた「DONOBAN」ロゴ
DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ03-2014-07-242
▲フロント部を撮影。

  • 写真上:「AMERICAN STYLE」ロゴのついたタグがお洒落。切り離してから使うのだろうなぁ・・と思いつつ暫くこのまま使ってみたいと思う私。
  • 写真中:YKKファスナーを使用。

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ2-P1210420
▲膝中心に撮影。色ムラ感が出て素敵です。

ポケット

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ6-P1210431
▲太ももの膨らみを目立たなくしてくれるポケット。
DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ04-2014-07-243
▲サイドにひとつずつついたポケットは携帯電話、スマホがすっぽり入る大きめサイズ。
DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ02-2014-07-241
▲ヒップポケットには携帯電話、スマホを横にすれば何とか入る程度、浅めです。

ポケットが内側についているのですよね・・・ポケットが内側に付くことで気になるヒップラインもスッキリ魅せてくれます^^。

美尻ポイント!美尻を追求するなモノを多く入れることは避けましょう!写真のようにアクセントとしてアイテムをぶら下げるは女性らしいとして、パンパンに膨らんだ後ポケットはお尻を大きく見せます。

裾周り

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ1-P1210419
▲裾の外側にはアクセントのジッパー。ジッパーがあるので折り返しパターンも膝丈、脛丈、ロングのまま、3Wayで楽しむことが出来ます。
DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ5-P1210430
▲すそ周りを確認。夏トレンドのカーゴパンツスタイルは細く折り返して足首を出すこと。
美脚POINT!3巻目までは細くキッチリ、4巻目だけ内側をロールすると無造作感が出て大人っぽい着こなしになります♪

着用感をチェック

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ11-2014-07-2411
▲足元をチェック。

おぉぉ~なんだか脚が細くなった気がする。アラフィフだけど「美脚です。」と語ってしまってよかしら・・(笑)

DONOBAN(ドノバン)美脚カーゴパンツ10-2014-07-246
▲次に一番気になるヒップラインをチェックすべく恥ずかしいけど写真撮影。

むむむ・・・しっかり写真に耐えられるショットではないか?!

なんてね、DONOBAN:ドノバン『カーゴパンツ』を初めてはいた日は、久しぶりに興奮した1日となりました。


DONOBAN:ドノバン『美脚カーゴパンツ』詳細&販売先はこちら→DONOBAN