カテゴリー別アーカイブ: 02レディース

一日中快適なクロックスのスリップオン「デュエット ビジーデイ スキマー ウィメン」

P1100486-001

ブロガーイベントにて「crocs ラゾーナ川崎プラザ店」を訪問した際のこと。

「1日中履いても疲れないんですよ。」と言われたシューズが写真「duet busy day skimmer w(デュエット ビジーデイ スキマー ウィメン)」でした。

高級感ある素材という訳でもなければシビッツを付けて遊べる訳でもない。「オススメ」と言われなければ間違いなくスルーしてしまっていたであろう私には一見、地味に見えた「デュエット ビジーデイ スキマー ウィメン」なのだけど、実際に履いてみてびっくり。あまりの軽さとフィット感に、一度で虜になってしまいました。


【PR】
クロックス オンラインショップ

続きを読む 一日中快適なクロックスのスリップオン「デュエット ビジーデイ スキマー ウィメン」

2013クロックス秋冬レポ:最新お洒落フラットシューズをチェック!

CROCS24

2013年秋冬最新クロックスより、フラットシューズをチェック&比較してみました。

写真、ファッションに個性を演出したいなら「ゼブラ」「スネーク」柄。年末年始何かと多くなりがちなパーティーシーンにもマッチしそうな華やかな「グリッターデザイン」タイプの他、一見するとクロックスらしくない「モカシン」タイプのフラットシューズの詳細チェックしてみました。


【PR】

クロックス オンラインショップ

thermalucent snake print flat
(サーマルーセント スネーク プリント フラット)

【特徴と魅力】

  • すり硝子のような風合いのスネークプリント。
  • ライニング付きで暖かい。
  • クロスライト素材のソールで快適な履き心地。
  • サイズはぴったりフィット感があるスタンダードタイプ。

 

クロックス フラット ヘビ-001

▲新柄「ヘビ柄」タイプのフラットシューズ。

シューズ内側にライニングが付いているので足元が冷えがちの秋冬も安心して履くことができそうです。

P1100498-001

▲寄ってみると「すり硝子のような風合い」を見て取ることができます。

thermalucent zebra print flat
(サーマルーセント ゼブラ プリント フラット

【特徴と魅力】

  • すり硝子のような風合いのゼブラ柄プリント。
  • ライニング付きなので暖かい。
  • クロスライト素材のソールで快適な履き心地。
  • サイズは足にぴったりフィットするスタンダードタイプ。

クロックス フラット-001

▲前出「ヘビ柄」と同タイプで「ゼブラ柄」となるのがコレ。

写真、ビビットな「Raspberry / Mulberry(ラズベリー/マルベリー)」カラーは何かと黒尽くめになりがちの秋冬ファッションにアクセント、明るさをプラスしたい時に活用できそうです。

クロックス フラット-001

ちなみにカラー「Raspberry=ラズベリー/ Mulberry=マルベリー」のマルベリーは桑の実のこと。シンプルなデザインだからこそ、フルーティーな色合いのゼブラ柄が生きてくるのですよね。

クロックス フラット-001

▲後ろ側から見た様子はこんな感じ。

一見「派手過ぎ!」或いは「ワイルド」に見えたゼブラ柄だったけど、実際に履いて見ると「お洒落」!「ワイルドというよりは女性らしいイメージ。」になるのですね・・^^。

crocs gianna glitter flat w
(クロックス ジアンナ グリッター フラット ウィメン)

【特徴と魅力】

  • クロスライト素材の一体成型なので軽量で快適な履き心地。
  • グリッタ-デザインで華やかなイメージ。
  • サイズは足にぴったりフィットするスタンダードタイプ

クロックス フラット-001

▲「Multi / Berry」カラー。マルチにきらめくグリッターデザインは夜の街にマッチしそう。靴を脱いだ時に靴内側に見えるベリーカラーが女性らしさを演出してくれそうです。

クロックス フラット-001

▲前出「Multi / Berry」カラーに比べるとグッとおとなしめ&大人っぽいテイストの「Black / Black」カラー。グリッターデザインならでは、ブラックながら華やかな雰囲気は健在です。

adela suede moccasin
(アデラ スエード モカシン

【特徴と魅力】

  • クラシカルなモカシンスタイル。
  • アッパーにレザー。
  • インソール&アウトソールにクロスライト素材を採用で軽い履き心地&快適なクッション性。
  • アウトソールはラバー付きなので歩きやすさ&耐久性を向上。
  • サイズは前出スタンダードタイプに比べるとゆとりあるリラックスタイプ。

クロックス モカシン

▲2013年秋冬新作でクロックスらしくないクロックスといえばコレ?!トラディショナルな服にぴったり合いそうなモカシンタイプのクロックスが登場!雑誌「Saita 10月号」にも掲載されていました。

クロックス モカシン

▲寄ってみると高級感あるレザーの質感が良い感じです。

P1100542

▲ファッションをマニッシュに決めてもモカシンを履くだけでキュートにまとまるから不思議。モカシンタイプのシューズは数多あるけど、歩きやすさはクロックスならでは。

P1100545

▲後ろ側から確認。

クロックス モカシン

▲裏側を確認。

クロックス モカシン

▲別カラータイプのありました。

一般的にブラックの革靴=固いイメージがあるのだけどスエードならでは、やさしい風合いが出していました。


【PR】記事で紹介したクロックスのフラットシューズは「クロックスオンラインショップ」にて販売中です。 ⇒ クロックス

最新クロックス・マンモス&ブリッツェン詳細レポ!ふかふかライニングで暖かい。

crocs(クロックス) マンモス508

足元が寒くなると恋しくなるのが、もこもこライニングが暖かいクロックス。

ブロガー招待イベントにて「crocs ラゾーナ川崎プラザ店」を訪問。2013年秋冬最新となる写真「マンモス イーブイオー クロッグ」、穴が開いていないから雨の日も安心「ブリッツェン 2.0 クロッグ」をチェックして来ました。


【PR】

クロックス オンラインショップ


続きを読む 最新クロックス・マンモス&ブリッツェン詳細レポ!ふかふかライニングで暖かい。

ボトムス花柄の次はレース素材がトレンド

2013-10-181

 

今夏、花柄のボトムスが流行りましたね。

コーデバトルで有名な植松さん曰く「花柄につづくトレンドはレース素材」のボトムス。レース=女性のみ許された、女性らしいアイテムのひとつをファッションに取り入れることは女性らしさを表現する上で大切なことなのだそうです。

女性らしいといえばレナウンオンラインショップで展開しているロアフィリー夏の最終バザールにて総レースのショートパンツを買ってみました♪

40代にとってショートパンツは秋冬が本番!シックな濃紺ベースで落ち着き感があるのがミソ。ショーパンを真夏に素足に履くことには少々抵抗があった私でも、秋冬ならではタイツの上にショートパンツを穿いておしゃれを楽しんでいます。


ロアフィリーはレナウンオンラインショップにて展開中です。⇒ レナウン公式通販サイト
続きを読む ボトムス花柄の次はレース素材がトレンド

ロアフィリーで買ったワンピースが究極にエレガントな理由

ロアフィリー

 

レナウンオンラインショップにて2013年夏の最終セールにて迷いに迷っていたロアフィリーのワンピースをとうとう買ってしまいました!

「間もなく冬到来に夏物の出番はないのでは?」と思ったあなたは甘い(笑)。

真冬でもホテルステイなど軽くて荷物に成らないワンピースは気分転換に便利なアイテムのひとつです。記念に写真撮影♪こうして見るとやっぱりロアフィリーは最高に大人可愛いなぁ(自画自賛)。今回の買い物も大満足です。


レナウンオンラインショップにてロアフィリーブランドを取り扱っています。⇒ レナウンオンラインショップはこちら。⇒ レナウン公式通販サイト

続きを読む ロアフィリーで買ったワンピースが究極にエレガントな理由

GRIFFIN HARTLAND(グリフィン ハートランド):大人の男性に身に着けて欲しいブランド

201310レナウンGRIFFIN HARTLAND(グリフィン ハートランド

猛暑続きで緩みがちの夏から一新、今秋はしっかり目トラッドな装いが流行の兆しとか。

昨秋よりレナウンオンラインショップにて販売解禁となったメンズブランド「GRIFFIN HARTLAND(グリフィン ハートランド)」に注目しています。


【PR】GRIFFIN HARTLAND(グリフィン ハートランド)はレナウンオンラインショップにて販売中です。⇒ レナウンオンラインショップはこちら。⇒ レナウン公式通販サイト
続きを読む GRIFFIN HARTLAND(グリフィン ハートランド):大人の男性に身に着けて欲しいブランド

癖になる履き心地!レジネッタ秋冬ストレッチパンツ徹底チェック

ストレッチパンツBK-001

ストレッチパンツ通販「reginetta:レジネッタ」より今秋冬、新しく展開されている「reginetta autumn/winter selection」が素敵です。

写真「ハイパワーリッチタイトブーツカットパンツ」カラー:チャコールグレーをモニターとして試用させて頂くことになったので詳細チェックしてみました。


記事で紹介したパンツの他、レジネッタでは秋の装いに合いそうなパンツを新発売中です。pict04_15 ストレッチパンツ通販レジネッタ

続きを読む 癖になる履き心地!レジネッタ秋冬ストレッチパンツ徹底チェック

グンゼ「クールマジック」レディースを比較してみました。

グンゼ クールマジック919

速乾性が高くサラッとした着心地が気に入っています!

グンゼのクールマジックと言っても色々なカラーやタイプがあって正直迷ってしまうのですよね・・ということで今回は大人買い!4枚購入して比較してみることにしました。


グンゼ「クールマジックの販売先&詳細はグンゼオンラインストアにて販売されています。 ⇒ グンゼストア公式通販サイト

続きを読む グンゼ「クールマジック」レディースを比較してみました。

「着る服がない」と慌てないためにPLSTで買っておきたいアイテム

201306PLSTパンツ

雑誌CLASSY8月号に「問題発生!でもPLSTが何とかしてくれる!」特集が組まれていましたね。

普段、愛用しているPLST(プラステ)の記事なので興味深く読みました。

記事要旨をひと言でまとめると「何かあった時に低予算でコーデをすることができる」駆け込み寺的なブランドとして紹介、実際に夏に困ったシチュエーション別に、PLST(プラステ)の活用法を紹介していました。

今ブログでは、逆説的にCLASSYの記事を読み解き、「うわ、着る服がないよ!」など問題が起きる以前に予めPLST(プラステ)で用意しておけば良い服についてまとめてみました。

【写真】PLST秋モノ展示会に行った時の様子。大人の女が穿いてビシっと決まる!手頃な値段で品質が良いPLST(プラステ)のアイテムが大好きです。中でもコーデのベースとなるパンツは細く見える&長く穿いていて疲れないPLST(プラステ)にゾッコンです(笑)。

PLSTオンラインストア

CLASSY8月号を逆説的に」解き(笑)、いざという時に「着る服がない!」と慌てないために、PLST(プラステ)で予め用意しておきたアイテムをまとめてみました。備えあれば憂いなし、予め用意しておけば、欲しいアイテムが売り切れていた!なんてこともなくて一石二鳥ですよね?!

  1. 白パンツ
    CLASSYでは「いざ白パンツを穿いてみたらシミがあった!」なんて困った時でもPLST(プラステ)であれば8300円以下の低予算で買えると紹介していました。同じ白パンツでもデザイン豊富なPLST(プラステ)なら予め何枚か持っていても良いかも。
  2. カジュアルシーンに合うトップス&パンツ
    CLASSYではアウトドアシーンに誘われたけどカジュアルな服がない時でもPLST(プラステ)なら13500円以下でトップス&パンツが揃うと紹介。13500円という価格は夏物だからこそだと思うものの、1万円ちょっとで前後フルコーデが済むならコーデバトルでも勝てそうです(笑)。仕事を持っている人など、きっちり系の服はそれなりにあるけど家の中以外で着ることができる、カジュアルウエアって意外と持ち合わせがないものなのですよね。よそ行きカジュアルも予め持っていると安心です。
  3. 羽織物
    「ノースリで出かけたら寒かった!」なんて時にPLST(プラステ)なら10000円以下で買えるとCLASSYでは紹介。さすがに外出先でPLST(プラステ)店舗に駆け込み、羽織物を買えばOKみたいに記事は書いていたけど、さすがにそれはないよね、と笑いながら読んでいて、そういえば旅先で何度か羽織物を買ったことを思い出していました。地方だったのでPLST(プラステ)はもちろん、お気に入りのブランドはひとつもなく、その後、着ることもなく「やっぱり、あわてて買うと失敗するな」と思った出来事でした。二度と同dじような失敗をしないためにも羽織物は予めバッグに入れておくようにしています。
  4. きれいめカットソー
    「猛暑で汗だく!服の汗ジミが心配な季節」には5200円以下で買えるPLST(プラステ)のキレイ目カットソーがオススメとCLASSYには書いてありました。仰るとおり。ドレーブが効いたカットソーはオフィスシーンやちょっとしたパーティーにもオススメ!
  5. 華ありトップス
    「気の抜けた服を来ている日に合コンに呼ばれた」時にPLST(プラステ)なら7300円以下で華ありトップスが買えるとCLASSYでは紹介。カラーは白やピンクがオススメ、レースがあしらわれているタイプや落ち着き感あるハイゲージニットが紹介されていました。私の場合、出先でいきなりPLST(プラステ)に駆け込み合コン用の服を買うことはまずないけど、ちょっとしたお呼ばれなどの時のため、慌てないようにお洒落にキマる服も用意しておきたいですね。
  6. 可愛いワンピ
    デートに誘われちゃった時でもPLST(プラステ)なら10000円以下で買えるとCLASSYでは紹介。その昔、1万円以下で買ってワンピで長く着ることが出来たワンピはひとつもなかった私にとって、PLST(プラステ)なら大丈夫、初めて1万円以下のワンピであっても安心して着ることが出来ます。
  7. マキシのワンピ&カゴ
    「急に沖縄に行くことになった。」でもPLST(プラステ)なら20000円以下で買えるとCLASSYでは紹介。女性らしく着心地が良いマキシのワンピは一枚、どころか何枚か持っていたいアイテム。かごバッグまでは気が回らなかった!けど確かにPLST(プラステ)にはコーデに合うバッグが揃っているのですよね。

 

PLSTでは現在CLASSY8月号紹介アイテムをまとめて紹介中です。⇒ 雑誌で人気のPLST公式通販サイト

「クアトロガッツ」のバッグもやっぱり素敵だった

クアトロガッツ「世界にひとつだけ」のワンショルダーバッグ0164

「大人の琴線に触れる個性的なハンドメイド革小物」を扱うことで知る人ぞ知る「クアトロガッツ」

「クアトロガッツ」の多分”世界でひとつだけ”のバッグをブログ友だちから見せてもらいました。

【写真】「世界にひとつだけ」をコンセプトに創ったワンショルダーバッグ。異素材の革を組み合わせて作られていました。

続きを読む 「クアトロガッツ」のバッグもやっぱり素敵だった