リゲッタグラマラス新作はレオパード柄!足元に視線集まります♪

快適に歩きたいけれど足元にお洒落心は忘れたくない女性に人気!リゲッタグラマラスより新しくレオパード柄が登場。

2016年9月東京で開催されたファッションイベントにて実物をチェックしてくることができました♪


スポンサードリンク

リゲッタグラマラスとは?

👠ヒールがあってもリゲッタなら歩きやすい理由

リゲッタが履きやすい理由
リゲッタが履きやすい理由

リゲッタとは長く快適に歩きたいと願う女性の願いを受けて作られた靴です。

ブランド名である「Re:GetA」の文字に含まれる「GetA」とは「下駄」のこと。

”つまづきにくい””前方向へ足を蹴りだしやすい”「下駄」より発想を得た歩きやすさをベースにドイツ靴持つ機能性、更にイタリア靴の持つデザイン性を融合した靴になっています。

ヒールがあるのに歩きやすい理由の大きな特徴は以下2つ。

  • 足裏の疲れサポート「ルーペインソール」採用
  • ローリング歩行をサポートするアウトソール形状

更にフィット感を微調整するために”つま先用アジャスター”が4枚入っているなど歩きやすさをとことん追求した靴になっています。

👠色デザイン展開豊富

リゲッタではヒールがある靴でも歩きやすい靴が欲しいと願う女性に向けて4.5㎝以下~8㎝以上まで多様のパンプスを展開。

色デザイン共に豊富な数を用意しているのも魅力のひとつす。

新作!リゲッタグラマラスレオパードモデル詳細

リゲッタグラマラス
リゲッタグラマラス
アッパー 合成皮革
サイズ展開 3E
重さ 260g
ヒール 7.5cm
予算 7000円程度

アッパー全体にレオパード柄を施したモデルです。

「もう若くはないから派手なアイテムはつけられない」と諦めてはますます老け込む!?

突撃ファッションチェックで有名な植松さんがアラカン(60代)女性に選んだアイテムにレオパード柄が登場!

曰く「一見派手に見えるレオパード柄も顔から離して使うことで(心理的に)無理なく取り入れることができる」とのこと。

流行アイテムをうまく取り入れることできる・できないで見た目年齢も大きく変わりです。

リゲッタが履きやすい理由
リゲッタが履きやすい理由

7.5㎝もヒールがあってもリゲッタの履きやすさそのままローリング歩行が可能なアウトソールは健在です。

リゲッタグラマラス
リゲッタグラマラス

内臓ゴムで甲の部分を押さえてくれるので着脱しやすくかつフィット感が出るため歩きやすいです。

リゲッタグラマラス
リゲッタグラマラス

前からみると個性があるレオパード柄。暗くなりがちな秋冬コーデに足元を明るくしてくれそうです。


記事で紹介したリゲッタグラマラス詳細&販売先はこちら➡️リゲッタ(Re: getA) グラマラス パンプス レオパードモデル【今なら送料無料!】 レディース

リンクシェア レビュー・アフィリエイト