カスタムメイド・ブーツ@ティンバーランドはどのように作られているのか?

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

世界に1足。自分だけのカスタムメイドで作るブーツとはどのように作られているのか。

本革ブーツのカスタムメイドで知られるティンバーランドにて一部内容を見学してくることができました。

check!! ティンバーランド商品は公式オンラインショップで購入することができます。➡️ティンバーランド TOP


スポンサードリンク

目次
1.ティンバーランド「カスタムメイド」で出来ること
2.カスタムメイドで使われるパーツ
3.カスタマブーツ出来上がりをチェック!
4.カスタマブーツを並べて比較
5.カスタマブーツ&靴の完成形まとめ

1. ティンバーランド「カスタムメイド」で出来ること

「Timberland(ティンバーランド)カスタムメイド」とは好みのパーツカラーや素材を選ぶことで世界に1足、自分だけのカスタムメイド・ブーツを作ることが出来るサービスです。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

画像はティンバーランド公式通販サイトカスタムメイドTOP画面の様子です。

大雑把にカスタムメイド手順を示すと以下のとおり。

  1. ブーツまたは靴タイプを選択
  2. 各パーツの素材、カラーを選択
  3. デザインが完了した靴イメージを確認
  4. オーダー
  5. 受け取り

「3.デザインが完了した靴イメージを確認」は一時保存したりメール、sns等で共有することが出来ます。

合わせてデザイン履歴も閲覧できるため例えば3パターンデザインしてから友だちと比較検討した上でオーダーすることも可能。

実際にオーダー支払いするまで、デザインや履歴の確認は無料のサービスとなっているため百聞は一見に如かず、まずは気軽に体験してみることをオススメします。

※注意:画像、及びカスタムメイド手順は記事執筆時点内容です。最新情報はティンバーランド公式通販サイトにて確認してください!

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

筆者(私)がまずは気軽にカスタムメイド画面でデザインしている様子ですw。

  1. カカトに入れる刺繍「RSU」の3文字を設定しています。
  2. アッパー、アウトソール、シューレース、アイレット、ステッチ、タン、カラー、ヒール、刺繍、それぞれのパーツに好みのカラーを選択します。
  3. デザインの途中、完了時点で靴のデザイン状況を全方位から確認することができます。

【目次へ戻る。】

2. カスタムメイドで使われるパーツ

ティンバーランド青山店にてカスタムメイドで実際に使われるレザー等アイテムを手にとって来ることが出来ました。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

まずチェックするのはブーツの主役レザーです。

「ぶ・・分厚い。」 ←正直な感想です。予想に違わぬしっかり厚みがあるレザーに感動。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

カスタムメイドで使われる各パーツです。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberlan

ブーツの形にカットされたレザー色見本です。

パーツとは言えここまで来るとブーツ全体像の一端、雰囲気を感じる取る事が出来ます。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland
  • 写真左:アフファベッドも文字種によって印象が変わってきます。
  • 写真右:同じ幅のステッチでも糸の太さ、色によって大きく雰囲気が変わります。
カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

レースシューとレザーストラップだけでも選択肢が多くあります。

【目次へ戻る。】

3. カスタマブーツ出来上がりをチェック!

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

青山店にて、カスタムメイドで実際に作られたブーツが展示されていたので出来上がり具合をチェックしてきました。

カスタムメイドだからといって簡略化された感は皆無。これぞティンバーランド!質実剛健なブーツに仕上がっていました。

誰かのイニシャルでしょうか「TT」と文字が入ることで正真正銘世界にひとつだけ自分だけのブーツなのだという思いが強くなるから不思議です。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

ティンバーランド青山店に並べてあったカスタムメイドで作られたブーツです。

ベースとなるアッパーが同じ色であっても刺繍や足首パットの色によってグッと雰囲気が変わってくるのだな、と思いました。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

悪路、雨・雪の日も安心して歩くことが出来る、ティンバーランドならではタフなアウトソールも確認。

たくさんの思いを詰め込んで作ったカスタムメイドだからこそ全天候型かつ長く履けるブーツは嬉しいですね。

【目次へ戻る。】

4. カスタマブーツを並べて比較

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

ベースとなるデザインはシックスインチブーツ同士で、カスタムメイドによってデザインを変えるとどのような違いが出てくるのか並べて比較しています。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

アッパーに用いる皮革の質感によっても出来上がり印象が変わってくることが分かります。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

3足共にブラウンのアッパーを持つシックスインチブーツですが刺繍、レースシューだけでも印象が変わる好例。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

シックスインチブーツの場合、足首パットの存在感が大きい(笑)。

カスタムメイドで作るシックスインチブーツならでは後ろ姿でも個性を演出することができますネ。

【目次へ戻る。】

カスタマブーツ&靴の完成形まとめ

最後にティンバーランド青山店にて展示されていたカスタムメイドブーツ&靴の完成見本例を一挙ご紹介。

色と色の組み合わせなど”なるほど”と思えるパターンがあって参考になります。

「カスタムメイドしてみたいけど選択肢が多くて悩んでしまいそう・・・」「失敗したらどうしよう」と迷える人にオススメは出来上がり例をともかくも見ること。

まずは「お・・これだ!」と思う完成形を見つける。

次に自分なりに部分的にマイナーチェンジすることで間違いない自分だけの1足が完成します。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

ブラウン✕ブラウン、同色系のカラーでまとめると失敗のない例。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

ベースとなるカーキはどんな色とでも相性が良いカラーのひとつです。

ワンポイントとしてオレンジ色を持ってくることで鮮明な印象。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

Timberlandと大きく入った文字が印象的。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

同じくTimberlandの文字が印象的。

真っ白にブーツにグリーンと赤が映えます。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

淡いピンクが印象的で女性らしいブーツに仕上がっています。

もちろん男性でもOKw。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

春夏向けに足首丈が短めのブーツもカスタムメイド可能。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

更に気軽にスリッポンタイプの革靴もカスタムメイド可能。

小さく入った刺繍がさり気なく個性を演出してくれています。

カスタムメイド Timberland
カスタムメイド Timberland

女性ならきっと欲しくなるキュートなピンク色のスリッポン完成形も素敵です。

刺繍、サイド、レースシューにダークブラウンを使うことで良いアクセントになっています。

以上、ティンバーランド青山店で展示されていたカスタムメイドで作ったブーツ、靴の一部ですが紹介でした。

どれかひとつでも琴線に触れる1足があれば幸いです。

記事で紹介したカスタムメイド詳細&販売先はこちら▶️ティンバーランド TOP

【目次へ戻る。】