長く履いて疲れないビジカジ兼用シューズ「ネイブルズ」徹底比較

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

スタイリッシュなデザインを備えつつ軽くて疲れにくい大人の靴の条件とは?

ティンバーランド青山店を訪問。最旬ビジカジ兼用コンフォートシューズである”ネイブルズ”最新モデルをチェック&比較してみました。

ティンバーランド 公式オンラインショップ
ティンバーランド商品は公式オンラインショップで購入することができます。➡️ティンバーランド TOP


スポンサードリンク

目次
1.基本編:「ネイブルズ」とは?
2.基本編:長く履いて疲れない理由
3.応用編:Straight Toe(ストレートトゥ)
4.応用編:Moc Toe(モックトゥ)
5.応用編:Plain Toe(プレーントゥ)
6.Timberland青山店に訊く人気ネイブルズとは?
7.ちょっと差がつく「ネイブルズ」コーデ例
8.Timberland公式通販サイト

1. 基本編:「ネイブルズ」とは?

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

「ネイブルズ」とは完全防水オリジナルブーツで有名なTimberland(ティンバーランド)より販売中のビジカジ兼用コンフォートシューズです。

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

最大の特徴は見た目は品格あるオックスフォードタイプ革靴ながら長く履いて疲れない機能性を持ちあわせていること。

最旬2016「ネイブルズ」ではレザー4タイプ、アッパーデザイン3タイプと商品展開数が多いのも魅力。

上質なレザー質感はもちろん、細部まで丁寧に作りこまれた様はビジネス&カジュアルどちらのシーンにも大人の足元をスマートに演出します。

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

↑筆者(私)が一目惚れしたのはこの辺りのディテール(笑)。

一目一目ていねいに仕上げられた縫製とレザー光沢に見入ってしまいました。

【目次へ戻る。】

2. 長く履いて疲れない理由

👞軽い。

「ネイブルズ」を知るにはまずは手に持ってみること。

革靴なのにびっくりするほど軽いことが分かります。

「革靴=重たい」イメージから脱却、スニーカー感覚で気軽に履ける進化形革靴ということを実感します。

👞センサーフレックステクノロジー採用のアウトソール

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

靴裏を見ると更にスニーカーライク!歩きやすい靴であることが判明!!

アウトソールを支えるはクッション性、サポート性、柔軟性を兼ね備えた3層レイヤーを持つ”センサーフレックステクノロジー”。

横方向に入った溝は足の動きにアウトソールがフィットする証。

オン・オフ共に歩くことが多い日はネイブルズを履きたくなること請け合いです。

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

ソールの厚みをチェックします。

軽量化した靴の場合、時としてソールを犠牲にしている=薄いこともあるもしっかり厚みがあることを確認。

ちょっとした悪路でもタフに歩けそうです。

👞クッション性ある中敷き

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

内側からは長く履いて疲れない機能が足裏をサポート。

中敷きにはクッション性が高く通気性&耐臭気性も兼ね備えた「オーソライト®」を採用しています。

次章「応用編」ではこだわりを持つ大人もお気に入りの1足が見つかる!?デザイン別に最旬「ネイブルズ」を紹介します。

【目次へ戻る。】

3. 応用編:Straight Toe(ストレートトゥ)

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

織物のエンボス加工が程よいアクセント!!基本編で登場「ネイプルズトレイル プリンテッド オックスフォード」です。

カラー展開は写真番号の順に以下のとおり。

  1. ポッティングソイル
  2. トルネード
  3. カッパーケトル

✅アッパー

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

横に一文字の縫い目があることが特徴となる「ストレートトゥ」タイプ。

シュー(靴紐)を通す部分が外に出ている「外羽根(ソトバネ)タイプ」となっていることで固くなり過ぎず柔らかな印象です。

✅革質

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

一目惚れした革質を至近距離でチェック中しています。

エンボス加工が美しい光沢を放って美しい。

✅後ろ姿

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

「1.ポッティングソイル」「2.トルネード」「3.カッパーケトル」それぞれ靴を後ろ側から見た様子です。

ネイプルズ Timberland..
ネイプルズ Timberland..

歩く度に見え隠れするアウトソールの色からも個性を放ちます。

【目次へ戻る。】

4. 応用編:Moc Toe(モックトゥ)

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

本革の醍醐味を存分に楽しみたい人にオススメ!

今季より新登場!耐久性が高いとされるAntique milled(アンティークミリング)レザー採用アッパーが印象的な「ネイプルズトレイル レザーオックスフォード」です。

カラー展開は写真の番号順に以下のとおり。

  1. トルネード
  2. カッパーケトル
  3. トラッシュ キッド アンティーク

✅アッパー

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

つま先部分は「Uの字」が特徴的な「Moc Toe(モックトゥ)」タイプ。

✅革質

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

レザーの持つシボ感を残しつつワックスで手入れが行き届いた様が美しい。

✅横顔

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

レザーの持つ重厚感とは対照的に明るめソールが醸し出す軽快なスタイルが印象的。

個人的に特に気に入ったカラーは「1.トルネード」。

シックなアッパーと対照的にホワイトソールが印象的です。

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

Timberland(ティンバーランド)ロゴがワンポイント!横顔にも個性が光ります。

✅後ろ姿

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

「ネイプルズトレイル レザーオックスフォード」の特徴のひとつ、後方から見るとツートンカラーに目が行きます。

カジュアルシーンにマッチする明るくポップな雰囲気が素敵です。

【目次へ戻る。】

5. 応用編:Plain Toe(プレーントゥ)

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

上品で光沢感あるSmooth(スムース)レザーのアッパーが特徴的な「ネイプルズトレイル オックスフォードシューズ」です。

写真カラー&革タイプは上から以下のとおり。

  1. ダークブラウン(スムース)
  2. ブラックアイリス(スエード
  3. グラファイト(スエード)

ビジネスシーンはもちろん、フォーマルな場面でもネイブルズを活用したい人にオススメはスムースレザータイプの「1.ダークブラウン」。

Timberland(ティンバーランド)公式オンラインストアをチェックしたところスムースレザータイプとして「ブラック」タイプもありました。

黒なのでフォーマルに適していることはもちろん、渋くて素敵なネイブルズに仕上がっていました。

一方でカジュアルシーンにオススメはSuede(スエード)レザータイプとなる「2.ブラックアイリス」「3.グラファイト」。

スエードならではやさしい雰囲気を足元に演出することが出来ます。

✅革質

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland
  1. Smooth(スムース)
  2. Suede(スエード)

レザーの素材感をそのまま楽しむことが出来るのもプレーントゥタイプならでは。

Smooth(スムース)、Suede(スエード)、それぞれ革質の違いによって同じデザインでも雰囲気がガラっと変わることが分かります。

✅インソール

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

個人的に印象に残ったカラーは「2.ブラックアイリス(スエード)」タイプ。

アッパー、中敷きのカラーコントラストが鮮明に残ります。

✅後ろ姿

ネイプルズ Timberland..
ネイプルズ Timberland..

「1.スムースレザー」タイプのアウトソールは「黒」。一方で「2&3. スエードレザータイプ」は「白」になっています。

✅アウトソール

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

アウトソールにもビジカジの違いがはっきり出ています。

【目次へ戻る。】

6. Timberland青山店に訊く人気ネイブルズ

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

私自身、ビジカジ兼用コンフォートは初心者ということで、Timberland(ティンバーランド)青山店にて人気が高いネイブルズについて伺ってみました。

例えば写真では「1.ポッティングソイル」が一番人気とのこと。

アウトソールのカラーが濃い目(黒色)であることから全体として落ち着いた印象がありビジネスシーンでもカジュアルになり過ぎず履けることが人気の理由。

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

写真プレーンタイプであればダークブラウン・スムースレザータイプの靴がビジネスとしてオススメ。

落ち着いたアッパーに加えてアウトソールが黒いことで落ち着いた雰囲気になることが分かります。

反対にカジュアルシーン中心に履きたいなら白いアウトソールを選ぶという選択肢が出てきます。

ホワイトソールはデニムとの相性バツグンです。

以上、アウトソールカラー展開が豊富なデザインならでは、ビジカジ兼用コンフォートを選ぶ上で参考にしてみてください。

【目次へ戻る。】

7.ちょっと差が出る「ネイブルズ」コーデ例

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland

最後にTimberland(ティンバーランド)青山店にてチェックしてきたネイブルズを使ったコーデ例を紹介します。

  1. 「ネイプルズトレイル プリンテッド オックスフォード」トルネード
  2. 「ネイプルズトレイル レザーオックスフォード」カッパーケトル

写真1:ジュアルシーンで相性が良いアイテムとしてはチノパン。写真2:ロールアップしたデニムスタイルはトレンドです。

ネイプルズ Timberland
ネイプルズ Timberland
  1. 「ネイプルズトレイル プリンテッド オックスフォード」ポッティングソイル
  2. 同トルネード・カラー
  3. 「ネイプルズトレイル レザーオックスフォード」カッパーケトル
  4. 「ネイプルズトレイル オックスフォードシューズ」グラファイト

2&3は前出全身コーデを至近距離で見た様子です。

写真1:一見ビジネスオンリーに見えるデザインが意外にジーンズスタイルにもぴったりマッチします。

写真2:アッパーカラー&革質はもちろんですがソールのカラーも全体的な印象を大きく左右することが分かります。

【目次へ戻る。】

8.Timberland公式通販サイト

Timberland ONLINE SHOP(ティンバーランド公式通販)はVFジャパン株式会社の直営オンラインショッピングサイトです。

話題の最新ブーツや靴、カジュアルウエアの他、ブーツを自分好みに作ることが出来るカスタムメイドサービスを展開。

またディスカウント価格で購入可能となるアウトレット商品も豊富です。

✅会員登録がお得

無料会員登録しておくことでお得な情報やクーポンを受け取る事が出来ます。

また購入度に5%のポイント還元を受けることが出来ます。

✅送料

10,000円(税抜き価格)購入で送料無料。

靴、ブーツ共に10000円以上になることが多いので送料は殆ど気になりません。

✅返品、交換可能

商品不良の場合はもちろんですが、サイズが合わない場合も交換可能。

通販では靴サイズがわからないから買うことが出来ないという懸念は今は昔。

自宅でじっくりサイズ感を確認した方が実は冷静&客観的にチェックすることができる利点があります。

記事で紹介した「ネイブルズ」のように普段使いの靴は欲しいと思った時に気軽に買える、買い換えることが出来ると便利ですね。

※Timberland公式通販サイトでのサービス内容は記事執筆時点内容です。

詳細、最新情報はティンバーランド公式通販サイトにて確認してください。➡️ ティンバーランド TOP

【目次へ戻る。】