冠婚葬祭オケージョンにあると心強いアイテムとは?PLST展示会レポ

occasion PLST
occasion PLST

冠婚葬祭、卒入学式、或いはパーティーなどオケージョン用にあると便利な着回し力バツグンのアイテムとは?

2015年11月に開催された「PLST(プラステ) 2016 SPRING EXHIBITION」に参加。

PLST最旬アイテムよりオケージョン用に揃えて置くと心強いアイテムを紹介します。

2016春夏SALE30%OFFMAX80%OFFアウトレット同時スタート!!PLST オンラインストア

スポンサードリンク

冠婚葬祭・オケージョンに予め用意しておきたいアイテムとは?

目次
1.ワンピース
2.ジャケット
3.パンツ
4.ノーカラージャケット
5.スカート
6.シャツ
7.カットソー
8.小物
9.まとめ

1. ワンピース

カラーは黒、紺、グレーが無難

03-P1510964

どのような場面であってもベースとして1枚あると便利なアイテム筆頭はワンピースです。

汎用的に使うことを考えれば上写真のようなカラー、黒、或いは紺に留めて置くと無難。

カタチはシンプル

01-P1510960

カタチはシンプルであることが基本です。

シンプルな形のワンピースでもちょっとしたディテールや素材に拘ることでちょっと差がつくオケージョン・スタイルになってくれます。

point! 素材で違いを出す。
02-P1510962

ワンピース 62-6105009今年らしさを出すポイントのひとつに素材選び。

PLST(プラステ)によると2016春トレンドはエレガントな雰囲気を持つシャイニー素材がトレンドとのこと。

写真:同じ黒(ブラック)カラーでもアイテムによって見え方が違って見えることを示すためにPLST展示会オケージョンアイテムよりアイテム別に素材の違いを比較してみました。

上写真タイプは光の当たり具合でほのかに放つ光沢感が派手過ぎず、上品な美しさを放っています。

下写真は光沢感こそ少ない感がありますが落ち着いた風合いが魅力的です。

何れも上品な黒は冠婚葬祭、オケージョンアイテムとして最適です。

pint! ディテールで違いを出す。

ワンピース 62-6105009
ワンピース 62-6105009

素材と同じくらい大切な要素にワンピースのデザインがあります。

写真はPLSTより2016年3月販売予定のワンピース。シンプルなデザインながらディールに拘りがある好例です。

ワンピース 62-6105009
ワンピース 62-6105009

大きなボックス型になったバッグスタイルが素敵です。

たっぷりタックが取られているため、動く度にシルエットが縦に大きく揺れて女性らしさを引き立ててくれます♪

ワンピース 62-6105009
ワンピース 62-6105009

裾部分はPLST(プラステ)アイテムでは定番、上下アシンメトリーになっていました。

敢えてアンバランスにすることで立体的な動きが出てきます。

【目次へ戻る。】

2. 襟付きジャケット

occasion PLST
occasion PLST

ベーシックカラーの襟付き定番ジャケットも1枚は用意しておきたいアイテムです。

カラーは無難に黒、ネイビー、グレーカラーなど。

ワンピースの上から羽織る。スカーフを巻いて華やかさを演出する。定番ジャケットならでは使い勝手も多種多様です。

写真:PLST2016春展示会にて撮影。

着るだけで細身に見えるシュッとしたデザインが魅力的。

襟も細め。

定番襟付きジャケットでもほんの数年前のタイプとは似て非なることを感じます。

【目次へ戻る。】

3. パンツ

04-P1510965

前出ジャケットと合わせて持ちたいパンツです。

同素材で合わせて置くことでどのようなスーツとして、多くのシチュエーションに対応可能となります。

05-P1510966

足元はストレートに近い形。

思いっきりワイドなパンツを穿きたいところですが(笑)冠婚葬祭・オケージョンを考えるとワイド感も少し抑えめデザインが無難です。

【目次へ戻る。】

4. ノーカラージャケット

occasion PLST
occasion PLST

PLST(プラステ)によると2016春スタイルとして襟がないタイプのコートやジャケットがトレンドとのこと。

襟付き定番ジャケットの他に、ノーカラージャケットも1枚は欲しいアイテムです。

写真:グレーカラーのツイード素材のノーカラージャケット(【PLST】【送料無料】ツイードノーカラージャケット)にシャイニー素材ミモレ丈スカートと合わせたスタイル。

シンプルながら上品な華やかさが魅力。結婚式、卒入学式の席にもぴったりなコーデに仕上がっています。

occasion PLST
occasion PLST

ツイード素材ならでは様々な色の糸が組み合わさりグレーカラーを形成していることがわかります。

グレーカラー人気が続き久しいですが同じグレーでもワンランク上、ちょっと差がつく品良いグレーになっています。
06-P1510968

色違いのツイード、ネイビーカラーのノーカラージャケットです。

素材が持つ柔らかな雰囲気のおかげでネイビーカラーなのに優しいイメージが前面に出ています。

07-P1510970

袖部分です。

ツイードならでは凹凸感がもっとも分かる写真なので載せてみました。

切り込みがあることでブレスなどアクセサリーをさり気なく魅せることが出来ると同時に重くなり過ぎない印象を与える事が出来ますね♪

【目次へ戻る。】

5. スカート

09-P1510974

ジャケットに合わせて穿きたいスカートも用意しておきたいアイテム(ツイード膝丈ストレートタイトスカート)です。

トレンドはミモレ丈。

どんなジャケットにも合わせやすいペンシルライン。

非常にシンプルなデザインですがツイード素材を使うことで高級感、上品な趣になっています。

ジャケットと同じ素材なので合わせて持つことでスーツとしてコーデすることが可能というのも嬉しい。

やさしい雰囲気を持つツイード素材ならではジャケット&スカートで同じ素材で合わせても嫌味になりません。

08-P1510973

ネイビーカラーのツイード素材スカートです。

ネイビーカラーというとリクルートスーツを思い起こしますがツイード素材に変えただけでグッと大人の雰囲気になるから不思議です。

【目次へ戻る。】

6. シャツ

10-P1510976
定番シャツもないと困るアイテムのひとつです。

絶対欲しいカラーは白。

下手をすると学生服ライクに見えてしまう白シャツだからこそ小さなデティールにこだわりたいもの。

最旬トレンドは小さな襟のタイプ。

首元に何も付けなくてもサマになるデザインになっているので華やか過ぎる装いが出来ない時も安心です。

11-P1510977
袖口です。シンプルなカタチをしていました。

【目次へ戻る。】

7. カットソー

13-P1510980
カットソーの上からシンプルにジャケットを羽織るスタイルも冠婚葬祭、オケージョンにオススメです。

シンプルなアイテムだからこそカットソー素材には十二分に気を配りたいもの。

ワンピース素材でも紹介したシャイニー素材がトレンド。1枚あるだけで主役級です。
12-P1510979

淡いカラーのジャケットと相性が良いインナーに白色。

前出グレーのツイードジャケットと合わせていたのも白色カットソーでした。

シルエットが美しい薄手のカットソーがオススメです。

裾ゴム半袖ブラウス 62-6108007
裾ゴム半袖ブラウス 62-6108007

丸首タイプのカットソーです。

高級感ある素材が主役級に押し上げてくれています。

✅シャイニー素材のアイテムを着てみた様子

裾ゴム半袖ブラウス 62-6108007
裾ゴム半袖ブラウス 62-6108007

PLSTより2016年3月販売予定の裾ゴム半袖ブラウスを実際に着てみた様子です。

写真:ブログ友だち(アラフィフ)がモデルになってくれました。

シャイニー素材ならではシンプルながら高級感がにじみ出ています。

裾ゴム半袖ブラウス 62-6108007
裾ゴム半袖ブラウス 62-6108007

様々な角度からカットソーを着てみた様子をチェック。

カラダのラインを拾い過ぎないゆったりしたデザインですが決してルーズな感じはしないところが吉。

エレガントで女性らしさが前面に出ています。

【目次へ戻る。】

8. 小物

冠婚葬祭、オケージョンに服は用意したけど靴や鞄、小物を用意し忘れた!というのは良く耳にする話。

オケージョン用に特別に用意するというよりは普段使いのアイテムに必ず加えて置くと便利です。

エナメルの靴

occasion PLST
occasion PLST

足元まで気を配れて初めて大人。

黒、可能であればベージュの靴は冠婚葬祭、オケージョンにとってマストアイテムです。

写真:PLSTより提案オケージョンスタイルの靴は光沢感あるエナメル質の靴でした。

アッパーで覆う面積が絞ったことで派手になり過ぎずエレガントな雰囲気を出していました。

大きめバッグ

3-P1510762

冠婚葬祭、オケージョン用バッグというと”クラッチ”タイプのような小さなバッグをイメージしがちですが荷物はそんなに簡単に減らないもの。

シンプルな形状の大きめバッグも用意しておくと便利です。
2-P1510755
バッグを上から見た様子です。しっかり容量があるのが嬉しい。

occasion PLST
occasion PLST

バッグを手に持った様子です。

最初に用意したい色は無難に黒、余裕があれば白のバッグもあるとお洒落です。

【目次へ戻る。】

まとめ

記事を書いた後に我が家には実際の所冠婚葬祭、オケージョン向けアイテムが幾つあるのか数えてみました。

40代前半まで外で仕事をしていたこともあって意外に揃っていたのでひとまず安心。

ただ年齢と共にサイズが合わない&似合わない事があるので定期的にチェックは不可欠ですね・・・(苦笑)。

コーデ中軸となるワンピ、ジャケットは見直す必要があると思いました。

PLSTのオケージョンアイテム

私にとって着心地が良い普段着を多く取り揃えるイメージが強くあったPLST(プラステ)ですが、2016春スタイルとしてオケージョン・スタイルを前面に打つ出しています。

”着回し力バツグンでシンプルなデザイン”ともなると皆同じデザインになっていまうのでは・・・?と思っていたのですがさすがPLST(プラステ)。

さり気なくお洒落なテイストを随所に盛り込んだ様子に感心しました。

雑誌掲載などトレンド先取り感があるPLSTアイテムをチェックすることで同じようでちょっと違う、オケージョンスタイルを演出することができそうです。

【目次へ戻る。】


記事で紹介したアイテムは2015年12月~2016年3月PLSTにて発売されます。👉 PLST公式オンラインストア NEWアイテム一覧
icon