PLST発2016春カジュアルのトレンドとは?

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

2015年11月に開催された「PLST(プラステ) 2016 SPRING EXHIBITION」に参加。

2016年春アイテムとしてPLSTから販売されるカジュアルアイテムをチェックしてきました。

雑誌コラボなど常にトレンドを先取りすることで有名なPLSTアイテムを先取り&チェックしておくことで一歩先ゆくコーデを実現できそうです♪

[pr4plst01]

スポンサードリンク

目次
1.ワイドパンツ+ソフトトレンチ
2.ざっくりニット
3.ロングカーディガン&コーディガン
4.リネンシャツ
5.合わせてCHECK!サブアイテム
6.合わせてCHECK!ワンマイルウェア
7.まとめ

1. ワイドパンツ+ソフトトレンチ

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

2015年トレンド「ワイドパンツ」流行はカジュアルスタイルでも更に続く模様。

写真:カジュアルスタイルにトレンチコートスタイルを入れたところが新しい。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

カチっとしたトレンチコートの代名詞、大きな襟は小顔効果にもなるのですよね♪

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

トレンチコートをカジュアルに着こなすコツは腕まくりをして素肌を出すこと。

ソフトな生地で出来ているからこそ出来る技ですね。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

大きなロゴ入りのトップスも変わらず人気が高い模様。

真っ白なカットソーに黒文字がシンプルながら印象的です。

【目次へ戻る。】

2. ざっくりニット

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

PLSTが提唱する2016春トレンドスタイルに「EFFORTLESS ELEGANSE」。

「リラックス感と女性らしさを合わせ持つ」という意味。

ざっくりしたニットを使ったカジュアルスタイルはカラダのラインを拾い過ぎない優美なシルエットを創出していました。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

前出スタイルを後ろから見た様子です。

カジュアル&シンプルスタイルながらゆったりとしたラインを取り入れることで女性らしさが出ています。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

2015年冬アイテムとしてアラン模様など編みこみニットが多く登場していましたが2016春カジュアルアイテムからはシンプルな編み目のざっくりニット(バルキーコットンナイロンシャドーボーダーセーターicon)が登場しています。

胸の部分で片畦編みとワッフル編み、編み目を変えてニュアンスに変化をつけているところが粋です。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

腰に巻かれているのはやはりトレンド続くデニムのシャツ。

ざっくりニットで全体柔らかなコーデ印象にアクセントを添えていました。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

カラーはナチュラルなベージュや写真カーキがトレンド。

足首を出すことで抜け感が演出できますね♪

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

トレンドカラーとしてはオールホワイト、上から下まで白で統一したスタイルも目を惹きました。

トップスは白いTシャツの上から今春トレンド「ジレ(ベスト)」タイプのニット(バルキーコットンクルーネック片畦編みニットベストicon)を合わせることで異素材ミックスによる変化を演出しています。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

ジレ=ベストは今春トレンドの兆し濃厚!

PLST2016春アイテムからも多数登場しています。

【目次へ戻る。】

3. ロングカーディガン&コーディガン

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

コーディガン人気を受けて2016春アイテムにも長い丈のカーディガン(バルキーコットンナイロン片畦フーデッドコーディガン)が登場。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

大きな襟が特徴的。

小顔効果が期待できそうです♪

ボーダー柄アイテムはメンズ・レディース共に発売予定なので男女ペアで揃えて着ても楽しそうです。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

女性ならではワンピースボーダーです。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

ボーダーシャツとロングカーディガンを合わせてロールアップすることでワンポイントになっていました。

【目次へ戻る。】

4. リネンシャツ

BEZリネンコットンシャツ 62-6208002 PLST
BEZリネンコットンシャツ 62-6208002 PLST

上質なリネンシャツは大人の代名詞。

流行のストライプ、チェック柄の他、1枚あるだけでインパクト大!赤色など単色のリネンシャツも登場していました。

BEZリネンコットンシャツ 62-6208002 PLST
BEZリネンコットンシャツ 62-6208002 PLST

単色チェック柄のリネンシャツです。

袖をロールアップしても嵩張らずスッキリ着ることが出来ます。

PLST BEZリネンコットンシャツ 62-6208002
PLST BEZリネンコットンシャツ 62-6208002

個人的にリネンシャツの中で特に良いなと思ったのはカーキ色のタイプです。

濃い目の色を利用して羽織ものとしても活用できそうです。

PLST BEZリネンコットンシャツ 62-6208002
PLST BEZリネンコットンシャツ 62-6208002

1枚は持っていたいストライプのリネンシャツです。

PLST BEZリネンコットンシャツ 62-6208002
PLST BEZリネンコットンシャツ 62-6208002

”かため”の印象を伴うストライプですがリネンシャツならでは柔らかな印象は女性らしいシャツスタイルを演出してくれそうです。

【目次へ戻る。】

5. 合わせてCHECK!サブアイテム

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

「足元を見ればどの程度、お洒落なのか分かる」と言われています。

モノトーンのカラーは如何にも都会的。

PLSTの大人アイテムとマッチ、大人の装いを演出してくれます。

ニット帽

PLST ニット帽 62-6150700-100-990
PLST ニット帽 62-6150700-100-990

アラン模様の定番ニット帽です。

PLST ニット帽 62-6150700-100-990
PLST ニット帽 62-6150700-100-990

季節は春でも朝夕肌寒い日が続く中、ニット帽があるだけで防寒しつつお洒落度をアップさせてくれます。

【目次へ戻る。】

6. 合わせてCHECK!ワンマイルウェア

スポーティなシンプルデザイン、高級感ある素材感が新しい。

PLST2016新春ワンマイルウェア
PLST2016新春ワンマイルウェア

カジュアルつながりで最後にPLSTといえば「ワンマイルウェア」について

2016春PLSTワンマイルウェアのイメージはこれまでのデザインと大きく雰囲気が変わった!という印象を受けました。

「ジャージー素材のお洒落な普段着」というイメージが強かったワンマイルウェアですが写真、高級感ある素材のアイテムが登場。

ワンマイルに留まらずワンピースやブラウスの上からでも合わせて着ることで遠出したくなるアイテムになっていました。

PLST2016新春ワンマイルウェア 62-6103008
PLST2016新春ワンマイルウェア 62-6103008

パーカー全体はこんな感じ。

丈が短めでシンプルなデザインです。

PLST2016新春ワンマイルウェア 62-6103008
PLST2016新春ワンマイルウェア 62-6103008

袖部分を見るとスポーティな雰囲気が出ていますね。

商品展開

PLST2016新春ワンマイルウェア
PLST2016新春ワンマイルウェア

同じ素材でパンツ、チュニックタイプなど魅力的なアイテムが展開していました。

個人的に特に興味を持ったのは写真チュニックのように着ることができるタイプ。

カラダの中心に持ってくるカラー=締まって見えることから濃い目の印象が強かったところクリーム色というところも新しいです。

PLST2016新春ワンマイルウェア
PLST2016新春ワンマイルウェア

パンツのウエスト部分です。

「如何にもゴム!」という感じがないのにゆったり履けるところはPLSTワンマイルウェアの良さが全面に出ています。

カラー展開

PLST2016新春ワンマイルウェア 62-6103008
PLST2016新春ワンマイルウェア 62-6103008

クリーム色パーカーの色違いです。

シンプルで都会的な印象ながら首元はセーラー服のように大人可愛い雰囲気になっています。

PLST2016新春ワンマイルウェア 62-6103008
PLST2016新春ワンマイルウェア 62-6103008

ファスナーは上下双方から開閉可能。

ファスナートップの位置ひとつで雰囲気を変えることが出来そうです。

【目次へ戻る。】

まとめ

カジュアルコーデにトレンチコートを取り入れてみたり、リネンシャツの展開数が多かったり、オンオフ境目が更に小さくなった感があります。

職場によってはPLST流カジュアルスタイルのまま仕事をしても全く問題ないかも知れませんね。

PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル
PLST 2016 SPRING EXHIBITION レディースカジュアル

個人的に特に良いなと思ったコーデは全身を白いアイテムでレイヤードしたスタイル。

写真は前出「ざっくりニット」スタイルで紹介したコーデを後ろから見た様子。

トップス白と合わせてボトムス&ベストも白。

全身「白」でレイヤードしたスタイルに手に持った淡いグレーショールが柔らかなニュアンスを添えていました。

そういえばワンマイルウェアもオフホワイトカラーのアイテムが強く印象に残りました。

今春は「白」を盛り込んだ爽やかな装いに挑戦したいと思いました。


記事で紹介したアイテムは2015年12月~2016年3月PLSTにて発売されます。👉 PLST公式オンラインストア NEWアイテム一覧
icon

【目次へ戻る。】