2015春夏クロックス最旬スニーカー「Norlin:ノーリン」3タイプをチェック♪

crocs norlin

2015春夏クロックス展示会にて未だブーム冷めやらない最旬スニーカー「crocs norlin:クロックスノーリン」をチェックしてきました。

クロックスのスニーカーといえば「hover」が持っていた軽さ&クッション性はそのまま、最新「norlin:ノーリン」ではデザイン性&機能性共に更にアップしたスニーカーになっていました。

写真:「crocs norlin plim:クロックス ノーリン プリム」。


スポンサードリンク

POINT! 「hover」 →「 Norlin」アップデート内容をチェック!

その1.つま先部分がシャープになってスタイリッシュに!

crocs norlin
▲「crocs norlin slip-on:クロックス ノーリン スリップオン」を上から見た様子です。

「hover」→「norlin」で見た目大きく変わったといえば細身になったこと。

つま先をシャープにすることでスタイリッシュなデザインに進化しました。

その2.フットベット部分にメッシュランニング貼付で透湿性、中ズレ防止!

crocs norlin
▲写真「crocs norlin slip-on:クロックス ノーリン スリップオン」。

「hover」→「norlin」で履き心地を左右する上で大きな改良点としてはフットベッドに透湿性を高めるメッシュライナー=写真:黒地に白い線が入っているものが貼付されるようになったこと。

暑い夏に素足で履いても蒸れず快適に履くことができると同時に、靴の中での中ズレを防いでくれる頼もしいアイテムが追加されました。

その3.アウトソール際部分に溝を入れることで柔軟性アップ!

crocs norlin
▲写真:「crocs norlin plim:クロックス ノーリン プリム」のアウトソールです。

厚みを持たせたアウトソールなので長く履いても疲れにくいのが嬉しい。更にアウトソールの際部分まで溝を入れることで柔軟性が高くなっているそうです。

その4.アキレス腱が当たるカカト部分がソフトに!

crocs norlin
▲写真:「crocs norlin slip-on:クロックス ノーリン スリップオン」カカト部分です。

履き口内側にはシンセティックレザーとクッションを内蔵。アキレス腱が当たる部分をソフトに仕上げてあるそうです。

見た目スニーカーでも足に負担がかかる靴が世の中には意外に多いので嘆かわしいです。動く度に大きな負担がかかるアキレス腱を守ってくれるのは嬉しい限り。

新しくなったクロックスのスニーカー「Norlinスリッポンタイプ」をチェック

crocs norlin
▲クロックスのスニーカー「hover」シリーズより派生した「crocs norlin slip-on:クロックス ノーリン スリップオン」です。

サッと履いてサッと脱げるスリッポンタイプのスニーカーは普段使いに重宝しますね!

crocs norlin
▲靴の着脱をスムーズするためにアパー部分にゴムが装着されていました。crocs norlin

▲「crocs norlin slip-on:クロックス ノーリン スリップオン」を横方向から見た様子です。

カラーは左から赤「red / white」、グレー「charcoal / white」、ネイビー「navy / white」、黒「black / white」の4種類。

サイドに入ったラインがシャープなイメージを与えてくれます。

新しくなったクロックスのスニーカー「Norlinレースアップスタイル」をチェック

crocs norlin
▲クロックスより販売レースアップスタイルのスニーカー「crocs norlin plim:クロックス ノーリン プリム カラー:charcoal / white」です。

王道スニーカーの中のスニーカー、トレンドに左右されないレースアップスタイルのスニーカーであると同時にクロックスならでは一日履いても疲れない履き心地よいスニーカーに仕上がっていました。

第一印象はずばりクロックスらしからぬ(笑)細身なスニーカー(笑)。お洒落なスニーカーは”こなれコーデ”のマストアイテムになりそう。

そもそも履き心地良いクロックスだったけど、レースアップスタイルのスニーカーは更にフィット感を高めてくれそうです。
crocs norlin
▲「crocs norlin plim:クロックス ノーリン プリム」を横方向から見た様子。バンド部分にラインが入ることでシャープなイメージになっています。

カラー展開は写真左からグレー「charcoal / white」、黒「black / white」、赤「red / white」、白「white / white」の4種類の他、写真には残念ながらないのだけど「navy / white」を含めて全5種類のカラー展開です。

キリリとコーデを引き締め役を担ってくれるのは黒系スニーカー。女性らしさを演出したいなら赤系。夏らしい涼し気なイメージなら白系。トレンドカラーグレーを足元に持ってくるならグレー系。

ニーズに合わせてコーデにワンポイントお洒落度をアップしてくれそうです。
crocs norlin
▲「crocs norlin plim:クロックス ノーリン プリム」を後ろ側から見た様子。丸まるっとしたカカト部分は本当に足にやさしそうです。

新しくなったクロックスのスニーカー「Norlin atomos×crocsコラボ」をチェック

crocs norlin×atoms
▲「crocs norlin atmos camo slip-on:クロックス ノーリン アトモス カモ スリップオン」です。

「atomso×crocsコラボシリーズ」も2015春夏で第3弾を迎えてhoverよりnorlinベースにアップデートしたとのこと。

norlinベースにモデルチェンジしたことでクッション性そのまま、透湿性をアップ&足の中ズレを防いでくれるメッシュライニング(靴インソール青)もしっかり採用されていました。
crocs norlin×atoms
▲「crocs norlin atmos camo slip-on:クロックス ノーリン アトモス カモ スリップオン」を後ろ側から見た様子です。

2015春夏「atomso×crocsコラボシリーズ」コンセプトとして「柄」とのこと。写真、今春夏トレンド、カモフラージュ柄が際立つスニーカーに仕上がっていました。

crocs norlin×atoms
▲カモフラージュ柄「crocs norlin atmos camo slip-on:クロックス ノーリン アトモス カモ スリップオン」より展開されているカラーは全部で3つ。

カラーは上から黒「black / white」、青「blue / white」、赤「red / white」の3種類です。何れのカラーもサイドから見るとカモフラージュ柄が際立ちお洒落です。
crocs norlin×atoms
▲Norlin「atmos×crocs」コラボスニーカーからは写真ギンガムチェック柄「crocs norlin atmos slip-on:クロックス ノーリン アトモス スリップオン」も登場していました。

crocs norlin×atoms
▲ギンガムチェック柄だったカカト部分と一転、サイド側はストライプ柄が使われています。

1足の中にギンガムチェック&ストライプが同居している様はまるで足に綿シャツをまとっているようでお洒落です。

crocs norlin×atoms

・写真右端:ノーマルタイプの ノーリン スリップオン
・写真真中:atomos×crocsコラボ「blue / white」カラー
・写真左端:atomos×crocsコラボ「black / white」カラー。

写真右端ノーマルタイプ「Norlin」(黒)と比較すると、チェック&格子柄模様が入ったatomosコラボスニーカーとの違いが鮮明にわかります。


記事で紹介した2015春夏最旬クロックスのスニーカー「Norlin:ノーリン」はクロックス公式オンラインストアで販売中です。→Norlin(ノーリン)コレクション