クールビズ:ちょっと差がつくメンズシャツ~エディー・バウアー展示会レポ

2015エディー・バウアー春夏商品展示会に行った際、クールビズにオススメ、お洒落でちょっと差がつくメンズシャツを見つけました♪

当記事では展示会でチェックしてきたシャツの中から個人的に特に良いなと思ったメンズシャツをピックアップ紹介しています。

エディー・バウアー オンラインストアではクールビズにオススメ、ちょっと差がつくメンズシャツを多数展開中です。


スポンサードリンク


長袖アイスコットンリネンセルビッジロールアップボタンダウンシャツ

1-P1340725
2015春夏アイテムとしてエディー・バウアーにて販売中の『長袖アイスコットンリネンセルビッジロールアップボタンダウンシャツ』(以降、ロールアップボタンダウンシャツ)です。

スイスSpoerry1866AG社の登録商標である「SPOERRY ICE COTTON(R)」を使用したことでシャツに袖を通した時にヒンヤリ気持ち良いことが特徴。

素材は綿を中心とした麻混。

独特のシャリ感とちょっとラフ感あるデザインが素敵です♪

写真:カラーは左より「フラッグ」「ダステッドインディゴ」。男性にとって難しいと「赤」も抑え気味のストライプなら自然に取り入れることが出来そうです。

衿はボタンダウンでカジュアルダウン。ちょっとラフなイメージを持つシャツは余裕を持った大人の男性にこそ着て欲しい一着だな、と思いました。

背面をうっかりチェックすることを忘れていたのだけど、エディー・バウアー仕様によるとサイドタックとのこと。ボタンダウンシャツにありがちなボックスタイプよりサイドタックの方が落ち着いた大人の雰囲気にまとめるには丁度良い感じですね。
6-P1340732
▲「ロールアップボタンダウンシャツ」カラー「マリタイム」です。

デザインポイントとなるのは生地両端に使われた「赤耳(セルビッジ)」。相性の良い「猫目ボタン」を使うことでワークテイストに整えたとのこと。ジーンズで言えばダメージタイプのような、使い込んだイメージに仕上がっていました。
8-P1340735

▲胸ポケットに「赤耳(セルビッジ)」と「猫目ボタン」の相性が絶妙です。
3-P1340728
▲衿元についたダブルステッチ。
2-P1340727
▲袖部分です。
4-P1340730
▲袖はロールアップスタイルで楽しむことも可能。ちなみにロールアップした後は五分袖丈程度になります。
9-P1340737

▲裾部分、前身頃、後ろ身頃の繋ぎ目部分に布が充てられていました。

気づく人はまずいないだろうけど、この手の小さなコダワリを大人は好きです(笑)。
1-★エディー・バウアー_涼感シャツ

  • 写真左:マリタイム
  • 写真右:フラッグカラー

私が特に気に入ったカラーは上記2つ。

「ロールアップボタンダウンシャツ」の良さは「スプーリーアイスコットン」と「リネン」の持つシャリ感、清涼感を楽しむことが出来ることなのだよな・・・ということを改め痛感。

素材の質感を楽しむならプレーンタイプの「マリタイム」、ワードローブになかなか取り入れることができない赤を加えたいなら「フラッグカラー」をチョイスしたいとことろ。それぞれ違った良さがあるので悩ましいですね。

長袖アイスコットンドビーストライプボタンダウンシャツ(クールマックス(R) 製)

エディー・バウアー2015クールビズ (8)
▲エディー・バウアー公式オンラインショップで2015春夏アイテムとして販売中の『長袖アイスコットンドビーストライプボタンダウンシャツ(クールマックス(R) 製)』(以降、ドビーストライプボタンダウンシャツ)です。

ヒンヤリした肌触りが快適な「ICE COTTON(R)」と吸湿速乾性に優れた「COOLMAX(R)」を組み合わせたハイブリッド素材で作られた長袖シャツです。
エディー・バウアー2015クールビズ (5)
▲「ドビーストライプボタンダウンシャツ」全体の様子をチェックします。

衿はボタンダウン、背面はサイドダーツ仕様。しっかりした趣はビジネスシーンにもピッタリ合いそうです。

エディー・バウアー2015クールビズ (10)
▲「ドビーストライプボタンダウンシャツ」を後ろ側からチェックします。
エディー・バウアー2015クールビズ (9)
▲「ドビーストライプ」柄を間近でチェックします。

エディー・バウアー商品説明によると”同系色で組んだストライプの間にサテンツイルのドビーを挿し込んで、上品な印象に仕上げた”とのこと。単調なストライプと違ってちょっと大人テイストなストライプに仕上がっていました。
エディー・バウアー2015クールビズ (6)
▲しっかりした襟にボタンダウンはアクセントになっています。
エディー・バウアー2015クールビズ (7)
▲シャキッとした袖口も清潔感あって良い感じです。

長袖リバーシブルドビーストライプボタンダウンシャツ(アウトラスト(R)ファブリック使用)

エディー・バウアー2015クールビズ (1)
▲エディー・バウアー2015春夏商品展示会にてスタッフ男性が着ていた『長袖リバーシブルドビーストライプボタンダウンシャツ(アウトラスト(R)ファブリック使用)』(以降、リバーシブルドビーストライプボタンダウンシャツ)です。

表と裏で異なる配色が面白いリバースドビーシャツ。

表側にはビジネスシーンに最適、単色のドビーストライプ。裏側はチラっと見えた時に好感度絶大!(笑)、カラフルなマルチストライプ柄になっていました。

デザイン以上に注目は、最先端の温度調節機能素材である 「Outlast (R) :アウトラスト」を用いた素材を使っていること。人が快適と感じる肌の表面温度をキープする働きがあるため、寒暖季節にかかわらず快適に着ることができます。
エディー・バウアー2015クールビズ (11)
▲袖口で「リバーシブルドビーストライプボタンダウンシャツ」を折り返した様子に大人の「粋」を感じます。

私だけかな?女目線でみると隠れた部分のお洒落に気を使う男性を見ると「素敵だな」と思うことが多いです。
エディー・バウアー2015クールビズ (4)
▲左胸ポケットにはスマホがジャスト入るサイズでした。

ちなみに上着は「リバーシブルドビーストライプボタンダウンシャツ」同様、 「Outlast (R) :アウトラスト」を用いた素材を使ったブレザージャケットになっています。

ファスナー付き内側にパスポートが入るサイズのポケットが秀悦。ビジネスシーンを想定した設計に脱帽しました。
エディー・バウアー2015クールビズ (3)
▲ジャケットの下に「リバーシブルドビーストライプボタンダウンシャツ」を着た様子です。

衿は隠しボタンダウンになっています。

全体として清潔感ある着こなしが出来そうです。


エディー・バウアーメンズシャツ詳細&販売先はこちら→エディー・バウアー オンラインストア