痛くならないパンプスを選ぶポイント~2015春夏ベネビス展示会レポ

千趣会ベルメゾンより展開されている靴ブランド「ベネビス」2015年最新の商品展示会に行ってきました。

「パンプス」と言ってもベネビスだけでも種類が多く選り取りみどり!

「長く履いても疲れにくい、痛くならないパンプス」への第一歩は自分の足にあった靴を選ぶことから。商品展示会でチェックしてきた最新ベネビスのパンプスの中から自分に合う靴を見つけるべく比較してみました。


スポンサードリンク

目次

1. 長く履いても痛くならない「パンプス」の見つけ方

パンプスを選ぶ時にチェックすることといえば自分の服に合わせたデザインやカラーであるか_ということ
或いはヒールの高さも大切な要素となります。

それでも折角新調したパンプスが痛くて長く履くことが出来ない!のであれば宝の持ち腐れ。

デザイン、ヒール高の他にチェックして置いて損はない項目があります。

ワイズ

ベネビス 比較ワイズ

ベネビス2015最新シューズのつま先部分を並べてみました。

さて、この中から「足幅ゆったり」タイプである「3E」の靴をチョイスするとしたら何番になるでしょうか?

一部斜めに写っている為、厳密に比較することは難しいかもですが、まずは自分の感覚を確かめるつもりで写真で比較してみることにしました。

一般的に「ゆったり」といえば4番スニーカーだろうと思うかもだけど答えは「2番」でした。自分の感覚だけで「ゆったりタイプ」の靴を判別することは難しいことがわかります。

ちなみに1,3,4番の靴はレギュラータイプ「2E」の靴になりますが、足幅広めの人には全く向かないとも言い切れません。

  • アッパーに本革を使っているタイプであれば履いている内に足に馴染み伸びてくる。
  • スニーカーであれば紐で微調節出来る。

2番の靴が「ゆったり:3E 」で作れている理由にアッパーに伸び余地がない合成素材を用いているからということも考えられます。

つま先の形

ベネビス 比較つまさきトゥの形

  • 写真左(青丸印):ポインテッドトゥ
  • 写真右(赤丸印):スクエアトゥ

足幅が同じ「3E」であっても「つま先」の形が違う場合があります。

「ポインテッドトゥのハイヒール」は女性であれば一度は憧れる靴のひとつ。

「つま先」の形はパンプス全体イメージに大きく差が出てくる部分ではありますが、デザイン以上に「つま先部分に窮屈感を感じる」「常に指が浮いている」など足に合う、合わない場合があるため注意が必要です。

ソールの形と素材

  • クッション性がある素材
  • 歩行時、接地面が安定している。

同じパンプスであっても例えばウエッジソールのように接地面積が広いほど長く楽に歩けるとされています。

以前、インポートのハイヒールを買ったことがあったのですが、”歩いていると接地時バランスが不安定で常に足が緊張、疲れる”という経験をしたことがあります。

残念ながら合、試し履き程度ではなかなか分からないことのひとつで、最終的には「歩くこと」「痛くならないこと」に真摯に向き合うブランドを選ぶに尽きると思いました。

中敷きのサポート機能

ベネビス 比較中敷きのサポート機能

長く快適にパンプスを履くことが出来る要素として「中敷き」があります。主なチェックポイントは以下の通り。

  • クッション性に優れソフト
  • 土踏まず部分にサポートがある。(写真上参照)
  • 中足骨部分にサポートがある。(写真下参照)

近年、問題視されるようになったことのひとつに「中足骨疲労骨折」は年齢を経て足裏の筋力が落ちた人に起きることが多いそうです。

若くてもランニングなど足を屈指している人に症状が出ることも多いとのこと。

中足骨をサポート、ケアすることは靴を履いた時、脱いだ時、共に大切なことです。

その他

  1. 素材
    長く履いても疲れない要因に直接的には関係ありませんが天然の革素材の靴は履いている内に足に馴染むため好みです。
  2. 消臭機能
    「長く」という意味で夏になると気にしておきたいことのひとつです。最近では消臭機能がついたヒール向け靴下も多く販売されるようになりました。

【目次へ戻る。】

2. 「ベネビス」で展開されている靴とは?

千趣会ベルメゾンより展開されている靴専門ブランドです。

「女性の足にやさしい靴を提供してくれる」ことで有名。

「足幅」が広い人向けに「幅広:3E」タイプを用意することはもちろん、中敷きに「しなやかソール」「beパット」を搭載するなど長く履いて疲れない工夫が盛り込まれています。

ベネビス 本革ポインテッドハイヒールパンプス

▲ベネビスで人気の9cmハイヒールパンプスです。高いヒールながら安定した履き心地のヒミツはインソールに装備された「beパット」のおかげ。機能性はもちろんおしゃれ感を損なわない見た目も考慮されているところがGOODです。

ベネビスで採用している「パンプスを快適に履く」為の主な機能

  • しなやかソール
    足裏の動きに沿うに作られたインソールです。
  • すきまサポートパッド機能
    足裏全体に体重を分散させて足先への負担を軽減するする機能です。
  • beパット
    安定感を高めるかかとホールド機能などを搭載した中敷き(パッド)です。

以下では「自分に合うパンプスはどのタイプなのか?」比較検討するために2015最新ベネビスのパンプスの機能&デザインを一挙紹介しています。

比較のため記事中に「靴の重さ」を記述していますが、靴サイズ23.5cm、片方の靴の重量となります。

【目次へ戻る。】

3. 足幅細め「E」or足幅ゆったり「3E」を選べるパンプス

足幅細め[E]のほか、足幅ゆったり「3E」があるパンプスです。

同じワイズ(足幅)でもでも「つま先」の形が異なるタイプがあります。またヒールの高低によって「つま先」への負担感が異なります。

足前側を包み込む面積が大きくなるほど安定感は増す一方でホールド感(悪くすると締めつけ感)が強くなります。

スクエアローヒールパンプス

ベネビス スクエアローヒールパンプス
▲オン・オフどちらにも活躍してくれるシンプルなパンプスです。ヒールが低くてもパンプスならでは美しいフォルムは健在。「ハイヒールは苦手」という方にオススメ。

くにゃっとプレーンパンプス

ベネビス くにゃっとプレーンパンプス
▲「くにゃっ」との名まえの通り、指で曲げられることが出来るほど柔らな素材でできています。

ウェッジソールなので安定感があります。

柔軟な動きにスムーズに対応できるように工夫したとのこと。立ち座りなど動きがある仕事をするもパンプスを履く必要がある人、遊び心ある素材感を楽しむためにオフの日のパンプスとしても活躍できそうです。

ラウンドミドルヒールパンプス

ベネビス ラウンドミドルヒールパンプス
▲スカートにもパンツスタイルにも女性らしいやさしいイメージを出すこと出来そうなパンプスでした。

ポインテッドハイヒールパンプス

▲写真撮影してくるのを忘れた為、ベネビス提供PR写真を添付します。

前出「ラウンドミドルヒールパンプス」と同じような雰囲気を持ちながらヒール高さが6.5cmあるためどんな服にも合わせやすい利点があります。

  • タイプ:プレーンパンプス
  • つま先:ポインテッドトウ
  • ヒール:約6.5cm/ハイヒール
  • 重さ:約200g
  • 販売URL:ベネビス提供PR画像クリックで販売ページに遷移します。

【目次へ戻る。】

4. 足幅が日本人平均[2E]タイプのパンプス

本革スクエアパンプス

ベネビス 本革スクエアパンプス
▲ベネビス商品展示会で女性ブロガーより人気が集まったパンプスのひとつです。

春夏向け商品展示会にスエード登場でちょっとビックリ。

太めのヒールなのに重過ぎない。というよりはヒールに無くてはならない存在感を醸し出しているところが素敵です。

理由はアッパーと同じ素材を使ってヒールを作っているため。パンプスひとつで主役になれそうです。

ベネビス 本革スクエアパンプス
▲春夏にスエード素材というのが新しい。同色系のボトムスを合わせて履けばお洒落です。

本革レースバックバンドパンプス

ベネビス 本革レースバックバンドパンプス
▲程よいヒールに清楚なリボンとレース使いが印象的な春夏らしいパンプスです。

  • タイプ:本革バックバンドパンプス
  • つま先:レギュラー?(記載見つからず)
  • ヒール:約7cm
  • 重さ:約170g
  • 主材:本革ほか。
  • 履き心地ポイント:すきまサポートパッド、beパッド
  • 販売URL:本革レースバックバンドパンプス(ベネビス)

ベネビス 本革レースバックバンドパンプス

▲フロントについたリボンが上品です。ベージュと黒、共に大人が持ちたいカラーのひとつです。

本革ポインテッドハイヒールパンプス

ベネビス 本革ポインテッドハイヒールパンプス

▲ベネビスで「ヒールがあるのに履きやすい」と大人気の約9cmヒールです。

履きやすい「9cmヒール」人気を受けて2015年「ポインテッドトウ」は初登場していました。

ハイヒールにありがちな「つま先部分」に集中する圧を軽減させるためにソフトウレタン採用とのこと。

  • タイプ:ハイヒールパンプス
  • つま先:ポインテッド/甲を浅め
  • ヒール:約9cm/ハイヒール
  • 重さ:約190g
  • 素材:本革/箔加工のスエード
  • 履き心地ポイント:beパッド搭載/つま先部分にソフトウレタン使用
  • 販売URL:本革ポインテッドハイヒールパンプス(ベネビス)

ベネビス 本革ポインテッドハイヒールパンプス

▲女性らしいポインテッドトゥに箔加工のスエードの煌めきが美しい。パーティーなど華やかなシーンで履いてみたい、オススメのパンプスです。

【目次へ戻る。】

5. 合わせてCHECK!パンプスのニオイケア「ソックス

ベルメゾン パンプスソックス

▲パンプスと合わせて用意しておきたいニオイケアができる靴下です。

ニオイの原因となる菌の発生を抑えて、清潔な足元をキープしてくれるとのこと。特徴をまとめると以下のとおり。

  • ニオイの元からケアする「ナノファイン」採用。防臭機能付き。
  • 浅履き/深履きタイプより選ぶことが可能。
  • 足裏パイルなので気になる汗もしっかり吸湿。
  • かかとにジェルが付いているので脱げにくい。


吸汗・制菌ぴたっとフィットして脱げない足裏パイルフットカバー2足組(サラリスト)

【目次へ戻る。】

6. まとめ

ベルメゾン商品展示会に行ったことは何度もあったのだけど靴専門ブランド「ベネビス」商品をじっくり見たのは今回が初めてでした。

痛くならないパンプス=2万円以上かかって仕方ないと思っていた私にとって、お洒落なパンプスで且つ痛くならない機能がしっかり盛り込まれたパンプス「ベネビス」の存在に「もう一度パンプスを履いてみたい」と思うようになりました。

次の記事では「2015最新ベネビス」商品展示会で見つけたお洒落ローファ&スニーカーシューズを紹介します。
【目次へ戻る。】