エディーバウアーで「タフなキャンパス地パンツ」見つけた♪

エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ
値段も手頃だけど1~2年もはかない内に敗れてしまうような、近頃、ヤワなパンツにがっかりしていたメンズにオススメ!エディー・バウアーで販売しているキャンパス地パンツがタフ秀悦です。

写真:擦り切れを防ぐためにダブルクロス仕様で補強されたポケット口。見るからにタフな作りに(女性目線)一目惚れしました。


エディー・バウアー オンラインストア
エディーバウアー公式オンラインショップでは現在サイトリニューアルキャンペーン開催中です。


スポンサードリンク

キャンパスパンツの詳細をチェック

エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ

  • 写真上;全体の様子を前から撮影
  • 写真した;全体の様子を後ろ側から撮影

東京池袋にあるエディー・バウアー実店舗にて、友だちの買い物に付き合った帰りに買いたてホヤホヤ、未使用のエディー・バウアー「キャンパス」パンツをチェックさせてもらうことにしました。

まだ足を通していないパンツは植え込みの上に置いてもナヨナヨとした感じは一切感じられない。長く穿いていく内に少しずつ足に馴染んでいく、醍醐味を感じさせてくれそうな1本です。
エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ
▲買った本人が痛く気に入っていたのがサイドポケットのタフな作り。サイドポケットには更にミニポケットがついていて、指二本程度入るサイズになっています。

確かに、一度見ると忘れられないタフなイメージはこのポケットにあると言っても過言では無いかもしれません。

エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ
▲フロントジッパーはYKK。タフなキャンパス地に違わずフロントボタンもタフな仕様、「Eddie Bauer EST 1920」の文字が描かれていました。
エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ
▲ベルト通しの紐も丈夫な縫製で重たいベルトもしっかり受け止めてくれそう(笑)。
エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ
▲ウエスト部の内側には「EddieBauer:エディー・バウアー」と明るい水色の文字が描かれていました。
エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ
▲右ヒップポケット側グースアイコンの織ネームが付いています。エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ

▲本人が見えない後ろポケットにも手を抜かない?!後ろポケットもよく見ると摩擦による生地の劣化防止のために二重に仕上げてありました。

※後ろポケットについて

女性にとって「モノを入れるとお尻が大きく見えそう」なことから「後ろポケット」は飾りでしかないのだけど、男性にとっては「後ろポケット」命(笑?)「これでもか!」とパンパンに財布など入れる男性は意外に多いもの、しっかりした「後ろポケット」は大切な要素なのですね^^;。

エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ

▲厚みがあって見るからにタフな感じが嬉しい。
エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ
▲最後に擦り切れることが多い裾部分をチェック。写真は横から見た様子。写真上側になっているのはパンツ後ろ部分は二重に縫製されていることが分かります。
エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ
▲パンツ裾後ろ側を正面でみるとこんな感じ。擦り切れることを防止するために二重に縫製=ダブルクロス仕様になっています。タフな作りにこだわった作りに敬服。
エディー・バウアー マウンテンキャンバスパンツ
▲裾部分を裏返してみるとこんな感じ。裏側から見ると二重になっていることが良くわかります。

エディー・バウアーで現在販売中のパンツについて

記事で紹介したキャンパス地パンツは2014年10月実店舗で購入したものを撮影、紹介しています。

マイナーチェンジしたのか、或いは実店舗とオンラインストアでは若干仕様が違うのか・・・2014年12月記事執筆時点ではエディー・バウアー公式オンラインショップを確認したところ、後ろポケットにある織りネームが若干違ったデザインになっていた模様です。

エディー・バウアー公式オンラインショップで現在主流となっているメンズパンツは寒い冬を乗り切ることが出来る裏起毛タイプのジーンズ、カーゴパンツなど。

例えば写真「フランネルラインデニムジーンズ」(画像クリックでエディー・バウアー公式オンラインショップ販売ページに飛びます。)

大きいサイズ対応。

起毛加工したコットンフランネルの裏地を付いているので寒い冬も温かく穿くことが出来るのが嬉しい。

折り返すと今年流行のチェック柄が足元に見えてお洒落。プラス1アイテムしたコーデに早変わりするのも嬉しい。更には裾上げなど手間も不要と良い事づく目です。

記事で紹介した裏起毛の裏地がないタイプ、タフなキャンパス地のパンツも健在。

詳細はエディー・バウアー公式オンラインショップを参照して下さいね。→エディー・バウアー オンラインストア