ベルメゾン「スライバーニットフーデッドコート」は本当に軽かった。

スライバーニットフーデッドコート
ベルメゾンネットより販売、人気が高い「スライバーニットフーデッドコート」を商品展示会で実際に試着してみることができました。

写真:ベルメゾン展示会にて。ベルメゾン・スタッフ女性をモデルに写真に撮らせて貰いました。

「スライバーニットフーデッドコート他、冬に嬉しいアイテムはベルメゾンネットで販売中です。pict05_15 【ベルメゾンネット】


スポンサードリンク

ベルメゾン「スライバーニットフーデッドコート」の特長と魅力

スライバーニットフーデッドコート

▲写真:長すぎず身近過ぎず丁度加減の良い長さ。大きめフードもグッド、小顔効果バツグンです。

  • フィレンチェ近郊の生地工場で編み立て。
  • 裏地に高密度のツイルを使用。
  • 衿元ボタンがアクセント。
  • ヒヨク仕様のスナップボタンでスッキリした印象。
  • ボリュームたっぷりのフード。
  • 生地はイタリアARDITES社「スライバーニット」使用。

スライバーニットとは?

繊維を1本1本に分けてひも状に整えた無燃糸のことで通常ニットよりも空気をたっぷり含んでいるとのこと。

さわり心地はまるでフェルトのように軽くてふんわり柔らかでした。

スライバーニットフーデッドコート
▲胸元をチェック。ボリューム感ある大きめ襟は小顔効果バツグン、女性らしく清楚に見えるから不思議(笑)。大きめボタンが可愛い。
スライバーニットフーデッドコート
▲コート裏側の縫製をチェック。ていねいな縫製になっているので長く愛用出来そうでう。
スライバーニットフーデッドコート
▲コート生地を至近距離で見た様子。フェルトのような柔らかなイメージを持つ生地でした。

カラー展開は写真「ダークオレンジ」のほか「ネイビー」「キャメル」「ベージュ」の4種類。


記事で紹介した本当に軽かった!ベルメゾン「スライバーニットフーデッドコート」詳細&販売先はこちらpict05_07 スライバーニットフーデッドコート