エディー・バウアー20周年マウンテンパーカー詳細チェック

マウンテンパーカー

エディー・バウアー商品説明会に参加。今年2014年で日本上陸20周年記念となる写真「マウンテンパーカー」の詳細チェックしてみました♪

写真はエディー・バウアー商品展示会にて撮影。メンズ「マウンテンパーカー」カラーの中で人気の「ピメント」カラー。


「マウンテンパーカー」はエディー・バウアーオンラインストアで販売中です。→Eddie Bauer Online Store


スポンサードリンク

エディー・バウアー日本上陸20周年記念「マウンテンパーカー」の魅力

  • 表地に高い撥水性機能を誇る「ストームリペル(R)」加工を採用。
  • フードは取り外し可能。
  • フロントジッパーは2WAY仕様。
  • 裏地に使用されたウールは今年トレンドのタータンチェック。
  • 手洗い可。
  • ポケット内側部分にさりげなくエディー・バウアー 20周年記念ロゴがプリント。

マウンテンパーカー
▲裏地にウールのタータンチェックが覗くお洒落なデザイン。

20周年記念となる「マウンテンパーカー」とは、1994年当時ヒットアイテムだった「マウンテンパーカー」を現代風アップデートした商品とのこと。

メンズカラーは写真ピメントの他、エバーグリーン、レディースのカラーとしてはハーベスト、ネイビー男女共に各2カラーを揃えて販売されています。

「マウンテンパーカー」のデティールチェック

マウンテンパーカー
▲袖部分はテープで絞る事が可能。
マウンテンパーカー
▲ポケット裏側に隠された「20周年」記念ロゴがニクイ。
マウンテンパーカー
▲ファスナーは上下どちらからでも開閉可能な2Way方式。使うほどに愛着が沸くアイテムとなってくれる工夫が嬉しい。

「マウンテンパーカー」を着た様子

マウンテンパーカー

▲フードをつけた様子はこんな感じ。
マウンテンパーカー

▲チープなアイテムを着ているかどうかはインナーサイドを見れば一目瞭然。女性目線で見るとコート、ジャケットの内側は実は非常に気にしています(笑)。

マウンテンパーカー

▲内側についたポケットはファスナーで開閉式。男性の手がすっぽり入るほどしっかりサイズのポケットでした。

「マウンテンパーカー」感想まとめ

本格的なアウトドア仕様に加えて、裏地に今年トレンドのタータンチェックを取り入れるなど、使い勝手&ファッション性、両面から魅力的なアイテムになっているなぁと思いました。

カラー使いと裏地タータンチェックがお洒落ですね。アウトドアシーンはもちろんのこと、街歩き用のコートして重宝しそうです。

ディールがしっかりした作りは昔も今も同じ。

どれだけ時間が経っても枯れることがない「マウンテンパーカー」は秋冬にあると便利な1着ですね。

「マウンテンパーカー」を使ったコーデ案

以前、エディー・バウアー店舗を訪ねた時に馴染みの店員さんに教えて貰った「マウンテンパーカー」コーデ方法をご紹介♪

h4_point秋から冬までマウンテンパーカーを2段活用♪

秋から初冬までは「マウンテンパーカー」オンリーで着用。

寒くなってきたらダウンジャケット、ダウンベスト、或いはフリースをインナーに合わせてカラーコーデするとオシャレ感がぐっと上ります。

h4_pointタータンチェックはさり気なく少しだけ使うのが吉♪

スコットランド男性の正装であるタータンチェックゆえに男性にこそ使って欲しいアイテムのひとつです。

とは言え一見非常に目立つタータンチェックをさり気なく使ってトレンド感を出すのが大人コーデ。裏地に時々チラリ見えるマウンテンパーカーのタータンチェック程度が丁度良いです(笑)。

タータンチェックに含まれるカラー1つとインナーを合わせると更にお洒落になります。試して見て下さいね♪


記事で紹介した「マウンテンパーカー」はエディー・バウアーオンラインストアで購入できます。→エディー・バウアー日本上陸20周年記念「マウンテンパーカー」
icon