PLSTプラステde最旬アイテムをかっこ良く決めるコツ教えて貰った♪

PLSTプラステ コーデ例P1190313
▲ブロガーイベントにてPLST(プラステ)自由が丘を訪問。最旬アイテムをかっこ良く決めるコツを教えてもらいました。

  • 写真左はメンズコーデ例。何気なく着ているTシャツは「コットンVネック半袖カットソー」でPLSTオリジナルのスラブ生地を使用。まだらに横線が入った薄手生地でできています。赤いボトムスを挟むことで爽やかさをプラス象。トップスに掛けたブルーパーカーは子どもっぽくならず爽やかな印象に仕上がっています。
  • 写真右はレディスコーデ例。全体はボーイッシュなコーデ。トップスは着心地が良いスエット素材ながら首元はビジューで女らしさを強調。更に裾部分から出たキャミのフリルが可愛い。

記事で紹介したPLST(プラステ)アイテムはPLST公式オンラインショップで購入できます。→ PLST 公式通販サイト


スポンサードリンク

全体の様子

PLSTプラステ コーデ例P1190321
▲前出コーデ例を後ろから見た様子。バッグスタイルも爽やかです。

パンツ

PLSTプラステ コーデ例P1190318
▲メンズ・パンツ「ウエストアロハ柄ショートパンツ」を至近距離から撮影。近くによると鮮明なカラーが際立ちます。名前に「アロハ」と付くのはウエスト裏側にアロハシャツ生地を使っているから。隠れたところでお洒落を楽しむ。大人の嗜みですね^^。

スニーカー

PLSTプラステ コーデ例P1190317
▲白をベースにしたニューバランスの運動靴と合わせて。夏らしさを演出してくれます。

PLST(プラステ)ではニューバランスやナイキも扱っているのね・・・はじめて知りました。これが有りそうでないデザインのモノがチョイスされていて琴線に触れまくり(笑)。

パーカー

PLSTプラステ コーデ例PLST今年のトレンド7
▲肩にかけるのはもちろん、実用性ある柔らか素材のパーカーは夏に1枚あると便利。

ビジュー付きカットソー

PLSTプラステ コーデ例P1190324
▲私が最も気に入ったコーデがこれ。ボーイッシュな雰囲気と女らしさが同居した、上級コーデに一目惚れしてしまいました。

首周り華やかに飾るビジューが女らしさを演出してくれるのは「コットンビジュー付半袖ジャージーカットソー」。PLSTオンラインストアで人気№2の商品になっていました(記事執筆時)。

夏にニット帽の発想が全くなかった私には、ニット帽子を取り入れた衝撃&新鮮に映りました。ちなみにニット帽は夏向け素材:綿他で作られているとのこと。安心しました。

PLSTプラステ コーデ例PLST今年のトレンド2

▲カラー展開も豊富なビジュー付きのカットソー。短いレングスなのでパンツにもスカートにも合わせることが出来そう。
PLSTプラステ コーデ例PLST今年のトレンド5
▲「コットンビジュー付半袖ジャージーカットソー」です。PLST公式オンラインストアでは人気№4のアイテムです。

同じビジューでも土台となるトップスの素材感によって印象が違うのですね。

キャミソール

PLSTプラステ コーデ例P1190323
▲腰から”チラっ”と見えるキャミソールのフリルが可愛い「ストレッチジャージーフリルキャミソール」です。

単なるインナーなのに知った人は思わず買いたくなるアイテムということなのかな、PLST公式オンラインストアで人気№7を誇っています。首周りのビジュー同様、細かい演出が出来る=大人の女という感じがします。

サンダル

PLSTプラステ コーデ例P1190315
▲どうせ合わせるなら徹底的に。ジーンズ裾をロール、シルバーカラーのサンダル「MENGHI グリッターラメトングサンダル」と合わせると夏らしさが一気に際立ちます。サンダル縁にはスワロフスキーがついているのでさり気なく輝く脚が目を挽きそう。

バッグ

PLSTプラステ コーデ例PLST今年のトレンド3
▲別注「TK GARMENT SUPPLY」。ヴィンテージ生地を使用のため同じ柄は2つとないレアモノです。

女性マネキンが手に持っていたバッグ。PLST(プラステ)で扱っているインポートで、カジュアルな装いに1点豪華なモノが加わることでの全体的なグレードがぐんっとアップするから不思議。

セットアップ

PLSTプラステ コーデ例P1190310
▲雑誌Very特集に登場していたセットアップVERY別注の「ポンチジャージーボーダーショートプルオーバー」と「ポンチジャージーボーダーフレアスカート」も実際に見てくることができました。

上下組み合わえせを変えることで1週間に3度着ることができるコンセプト。これだけキチンと感がありながら自宅de洗たく出来るので便利。旅行やランチ、コーデに迷った時に重宝しそうなアイテムです。

雑誌に登場したこともあってPLSTオンラインショップでも売り切れ状態のことが多いのよね(--;追加で納入されることもあるのでマメにチェックしています。

PLSTプラステ セットアップコーデ例PLST今年のトレンド6

▲細部をチェック。

これまでのPLST(プラステ)といえばタイト&ひざ上が多かった中で、珍しく(?)広がるスカートはタイプはミモレ丈!なので40代でも安心してはくことが出来そう。
PLSTプラステ セットアップコーデ例P1190395
▲何気ない小物使いも参考になります。
PLSTプラステ セットアップコーデ例P1190411
▲ボーダーのトップス首元にパールネックレスをつければ清楚なイメージ。
PLSTプラステ セットアップコーデ例P1190410
▲「カウレザー配色ウェッジソールサンダル」です。

サンダルと合わせることで爽やか雰囲気にブラッシュアップ。カウレザーの高級感が大人の装いにピッタリ♪
PLSTプラステ セットアップコーデ例P1190405
▲前出ボーダー柄のセットアップとは別柄。濃紺に白く鮮明なカラーが素敵。PLST今年のトレンド4

白い衿は簡単に取り外し可能。 トップス&スカート組み合わせに加えて襟付き/なしのパターンを加えると、1つのセットアップで1週間で3回どころか4回は楽しめそう。


記事で紹介したPLST(プラステ)アイテムはPLST公式オンラインショップで購入できます。→ PLST 公式通販サイト