ブラデリスのショーツ「ローライズボーイレック」が可愛い過ぎる件

ブラデリス「ローライズボーイレック」0856

ローライズの上、まるで男性用トランクスのようなショーツ「ボーイレック」。「女性らしくないよね」とこれまで全く興味がなかったのだけど、補正ブラで有名な「ブラデリス」販売「ローライズボーイレック」を見て考えが変わりました。補正下着ブランド「ブラデリス」ならではの履き心地は健在、遊びココロが利いたデザインに自己満足しています^^。


在庫僅か?!「ローライズボーイレック」ショーツはブラデリスオンラインストアにて販売中です。→ ブラデリス(ローライズボーイレック)


スポンサードリンク

ブラデリス「ローライズボーイレック」ショーツの魅力と特徴

ブラデリス「ローライズボーイレック」0857

  1. お尻をしっかり包み込んでくれるヒップアップスタイル。
  2. ネームに消臭・抗菌効果を備えた「デオドラントネーム」使用。
  3. 肌あたりの良いゴム。
  4. 足口は巻き上がりにくいデザイン。

補正下着

ブラデリスのショーツ特徴は「お尻を包み込む」ことによるヒップアップ補正効果が期待できること。

ヒップアップを目指すべく、これまで購入したガードル数知れずの私。頑張ってはくことが出来たのは1週間あれば上出来で、あまりにキツくて途中断念ばかりしていました。

そんな中で出合った補正ショーツがブラデリス。

ガードルのようにキツくない。かと言ってゆるい訳でもない。伸縮性が高い生地とデザインで気になるヒップ全体をホールドしてくれる感じは一度はいたら癖になる。長くはいて苦しくないどころか、今ではできるだけ長くはいていたいショーツになりました。

ボーイレック:Boy legについて

ゆきねぇショーツ他、ブラデリスのショーツをこれまでも履いていたものの、ボーイレックタイプは今回が初めて。ボーイレックタイプでこれまでのブラデリスと同じようにヒップアップしてくれるのかなぁと心配してボーイレックについて調べてみました。

  • 脚の付け根の締め付けがない。
  • バックはヒップをすっぽり包み込むラインになる。
  • 安定したはき心地
  • 肌露出が少なく保温効果が高い。

ボーイレックはそもそも補正下着として使われることが多いデザインだったことを知りました。

ブラデリス「ローライズボーイレック」ショーツの詳細チェック

ブラデリス「ローライズボーイレック」0858

▲一目惚れしてしまったデザイン。清楚なイメージと遊びココロが同居している感じが堪りません。残念なのは誰にも自慢できないことかな(笑)仕方ないのでここブログで紹介しています(^^;

IMG_7782
▲縫い目を確認。
ブラデリス「ローライズボーイレック」0862
▲折り返し生地をしっかり厚めに取っているからかな、めくれ上がりにくくなっている足口。
ブラデリス「ローライズボーイレック」0863
▲「ローライズボーイレック」後ろ側から見た様子。広く取られた面の力で重力に負けがちのヒップをサポートしてくれます♪
ブラデリス「ローライズボーイレック」0860
▲普段はMサイズショーツをはいているのだけど、セールで買ったので多少のことは我慢、Lサイズを買いました。「デカパンになっちゃったかな?」と思ったけど調度良く感じる理由は補正下着ならでは伸縮性が高いからなのでしょうね。
ブラデリス「ローライズボーイレック」0861
▲「ローライズボーイレック」ショーツの前面についている飾りボタン。良く見ると1つ1つカラーが違うのですよね。大人が嗜むお洒落って感じで粋です。

  • 絶対に誰も気がつかない。
  • 言わない限り気がつかない。
  • でも言う人がいない。

だから何度でも言います、ブログで語ってます^^。
ブラデリス「ローライズボーイレック」0865
▲濃紺をベースにライトグリーンのラインが鮮明。チェリー模様が女性らしさをトッピング♪

同じく「ローライズボーイレック」ショーツながら色デザインによって全く心象が変わります。

ブラデリス「ローライズボーイレック」0866
▲ウエストゴム部分がスポーティなデザインになっていて、清潔感があります。

見せる人がいない!といったけど、清潔感あるデザインなのでフィットネスクラブでお風呂を使った後の着替えに愛用しています。

補正下着というと、これまで可愛くないイメージがあったのだけど「ローライズボーイレック」ショーツをはくようになって可愛い補正下着があることを再認識しました。


ブラデリスには可愛いけどしっかり補正してくれるショーツを多数扱っています。 → ブラデリスニューヨークオンラインストア