GILT(ギルト)で主役級ワンピBERARDI(ベラルディ)はじめて買ってみた感想

NY発リアルクローズを中心にインポートブランドアイテムを多数扱うことで有名な「GILT(ギルト)」でワンピースを買ってみました♪

1枚あるだけでコーデをワンランクアップ!主役級ワンピですが上質感&着心地に妥協したくない私にとって今回お初となるブランドBERARDI(ベラルディ)は果たして納得できるモノとなりうるか・・大人目線でチェックしてみました。

※GILTモニター企画参加中です。


スポンサードリンク

配達時の様子

GILT配達時

2月7日(水曜日)20時台にGILT(ギルト)オンラインショップにて配達日未指定で購入、2月9日(金曜日)に到着しました。

注文2日後には手元にあるのは嬉しい限りです。

デティールチェック

Antonio(GILT) 全体

実際に着てみる前にまずは全体デザイン(前後)をチェックします。

シンプルイズベスト!上品&ベーシックなワンピは暖かくなる季節に向けてコーデ幅を広げてくれそうです。

Antonioワンピ 生地(GILT)

遠目からみるとフラットに見えたワンピですが至近距離で布地を見ると繊細なレース仕様になっていることが分かります。

これぞ大人の服と言う感じ!お洒落です♪

Antonioワンピ デティール襟(GILT)

胸元をキレイに魅せてくれるラウンドネック。よれたり弛んだりせずキチンと縫製されています。

Antonioワンピ デティール袖(GILT)

レース仕様で柔らかな趣が加わった袖口も気に入りました。

Antonioワンピ バッグファスナー(GILT)

後ろ側、ファスナー縫製もスッキリで全体のデザインにマッチしています。

Antonioワンピ 縫製(GILT)

大人たるもの見えない部分にもしっかり上質感を求めたい!?裏側の縫製をチェックしています。

太陽光など当たると透けて見えないか心配がつきない白アイテムですが裏地がついているので安心。

丁寧に縫製されていた様は長く着ても着崩れする心配もなさそうです。

サイズ感

今回、私がGILT(ギルト)で購入したAntonioワンピ詳細は以下のとおり。

商品名 Antonio LELENO ストライプ織
アイテム 長袖ドレス
カラー ホワイト
サイズ 2
Antonioワンピ サイズ

今回チョイスした2号サイズと私のサイズを比較すると以下の通りです。

2号サイズ 私のサイズ
身長 160㎝ 160㎝
バスト 83㎝ 86㎝ ←心配!
ヒップ 90㎝ 86㎝

身長、ヒップに合わせるとジャスト2号!ながらバストサイズに合わせると3号となる私。

サイズ選びでは常に悩んでしまうところなのですがGILT(ギルト)で扱っているブランドであればきっと大丈夫!と思って今回は2号サイズに挑戦してみることにしました。

参考まで、あくまでも個人的経験則となりますが得てして上質なワンピの場合、切り返しなど丁寧に縫製されていることからカラダにフィットしてくれることが多いです。

実際に着てみた様子

Antonioワンピスタイル 前(GILT)

心配だったバスト部分も無事収めることができて一安心(笑)。

と言うかまるでオーダーメイドしたみたいにジャストフィットしてくれたことに感動!

ジャストフィットそれでいて窮屈感が全くないのも良いです。さすが上質なワンピは違います。

Antonioワンピスタイル 横、後ろ(GILT)

自分のスタイルはしっかり棚に上げてwサイドから見てバストが垂れて見えたり、お腹がぽっこり出て見えないか、はたまた後ろから見てスリットから出た足が太く見えていないか、全方位から全体スタイルをチェックします。

ふむふむ、横&後ろから見ても結構サマになっているではないですか(自画自賛)!

やっぱり選ぶべきはブランドですね~。

上質なアイテムは年齢と共に気になってきたカラダをしっかりカバー、若々しいスタイルにしてくれるということを再確認しました。

Antonioワンピスタイル コーデ例(GILT)

Antonio白ワンピを使って、一番のお気に入りコーデです。

薄手ショールを羽織って春らしさを演出をしてみました。

純白&上品なワンピならでは上着やショールを変えることでコーデ幅もぐっと広がりそうです。

Antonioワンピ着てみた様子1(GILT)

大人の女としては女性らしさの象徴とされる手首周りもしっかりチェック!

まさに純白レース地は大人の象徴!上品で美しいです。

まとめ

GILT(ギルト)を選んだ理由

今回、私が利用したオンラインショップはGILT(ギルト)。

インポートアイテムといえばゾゾタウン(ZOZOTWON)、楽天、ヤフー(Yahoo)などでも扱っているも「GILT(ギルト)」を選んだ理由はアイテム数、ディスカウント率共に群を抜いて良かったことから。

インポートのワンピ新品となれば如何にディスカウントされても1万円以上はするだろうと思っていたところ何と5千円台で買えてしまった!ことから即決しました(笑)。

GILT(ギルト)で今売っている商品で気になるアイテム

今回の成功体験を経てGILT(ギルト)で売っている中で私自身が今もっとも気になると言えばやはり主役級ワンピとなりました💘

ちなみに如何にGILT(ギルト)と言えども5千円台で今回のような主役級ワンピを常に買えるとは限りません(多分)。

私自身、3日間続けてGILT(ギルト)をくまなくチェック!たまたま出てきた1点ものをゲットしたカタチとなりました。

同じワンピを買い足すことが出来ないことは出来なくても日によって主役級ワンピが続々ディスカウント価格で登場する様はまさに大人の宝探し!楽しいです。

GILT(ギルト)では今回記事で紹介したブランド「BERARDI(ベラルディ)」他、1枚あると便利なワンピをディスカウント価格で買うことが出来ます→GILT(ギルト)で買うことが出来るインポート主役級ワンピ