カジュアルなのに華やか!クロックス「シティレーン シークイン スリップオン 」感想

クロックスより販売中の「シティレーン シークイン スリップオン ウィメン」をモニターとして履いてみることになりました。

アッパー全体に施されたスパンコールが華やかで大人可愛い♪カジュアルなスリッポンはお洒落に履くことができます。


スポンサードリンク

「シティレーン シークイン スリップオン ウィメン」の特徴と魅力

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

2017春夏クロックス新作「シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:Women’s CitiLane Sequin Slip-Ons」です。

特徴 キャンパス素材アッパーにスパンコールを施した”ヴィンテージスニーカースタイル”
3カラー
・Gold
・Silver
・Black
サイズ スタンダードフィットタイプ
21~26cm(1㎝刻み)
素材 ・アウトソール:二重構造クロスライト素材
・フットベッド:PU素材

二重構造クロスライト素材とPU素材のフットベッド採用、2つのストレッチパネルをつけることで快適な履き心地をサポートします。

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

「シティレーン シークイン スリップオン ウィメン」最大の魅力は何と言ってもアッパーに施されたスパンコール。

スタンダードフィットタイプなので足幅ゆったりタイプのクロッグなどに比べると横幅は少しスリムでタイト。

都会的でスタイリッシュなデザインに仕上がっています。

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

一歩間違えると”デカ足”に見えがちな淡いカラーのスリッポンも細身で都会的な印象です♪

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

スパンコールが施された面と素朴なキャンパス地が同居する横顔です。

GOLDカラーと聞くとギラギラした印象もありますがアウトドアで見る印象はいわゆる”ベージュ”。

落ち着いて上品な雰囲気がお気に入り♪

個人的にカカトにつけられたワンポイント「crocs」文字がキュートで何気に好きです。

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

キャンパス地の素朴感もたまらない後ろから見た様子です。

もしかして私は”後ろ姿フェチ”かな?カカトにつけられたワンポイント「crocs」文字が少しだけ見えてやっぱり愛らしい。

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

履き口、トップラインは丸みを帯びているので素足で履いても足あたりもやさしいです。

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

中敷きは簡単に取り外すことができます。

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

フカフカで優しい履き心地の中敷き本体です。

間近でみると足裏の形状に合わせて立体的に作られていることが分かります。

一日の終わりに「シティレーン シークイン スリップオン ウィメン」を脱いだあとは翌日まで中敷きを出して干しておくことで靴内通気とニオイ対策になります。

梅雨時、真夏など高温多湿の季節など足汗によるニオイが気になる時におススメ!試してみてくださいネ♪

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

参考まで、中敷きを完全に取った様子です。

靴下を履くことを考慮に入れずぴったりサイズを選んだため足がむくんだ時、究極の選択として中敷きを外して履いています。

中敷きなしでもクロックスならではやさしいアウトソール素材のおかげで意外に履きやすいことを発見しました。

足がむくんだ時に限らず、サイズ調整でつま先が当たってどうにも痛い時は試してみてくださいネ♪

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

しっかり厚めのアウトソールは地面からの衝撃をやさしく吸収してくれます。

踏み出しに必要な柔軟性をチェックするために「シティレーン シークイン スリップオン ウィメン」つま先を地面につけたままカカト部分を屈曲させてみました。

スパンコールが施されたアッパー前面の動きはどうしても固めになりますがそれ以外の部分、靴サイド、アウトソール共に柔らかく足の動きに柔軟についてきてくれそうです。

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

中敷きなしでも快適な履き心地を実現する立役者、アウトソールです。

細かな溝が細かく施されているのでちょっとした雨の日も安心して履くことができそうです♪

履いてみた感想

シティレーン シークイン スリップオン ウィメン:クロックス

足を入れた瞬間ふかふか&包み込むようなクッション性を感じることができます。

街中を1日何時間も歩きまわることも多いのですがサイズ選びに気をつければウォーキングシューズ代わりに使う事もできそうです。

スパンコールが見る角度によって光沢感を放つのでお洒落。

足元にアクセサリーをつけたような、上質なラグジュアリー感を出すことができます♪

サイズ選びのポイント

【私の足のサイズ】

  • 長さ:23.5㎝
  • 足幅:2E ~3E
  • 甲高:普通

素足に履くサンダルやヒールの靴の場合はクロックスサイズW7(23㎝)でジャストフィットする私。

「少しでも足が小さく見えれば・・・」なる思いで「シティレーン シークイン スリップオン ウィメン」も0.5㎝小さめのW7(23㎝)チョイスしました。

薄手靴下であればジャストフィット。

ただし厚手靴下を履くと横幅がキツク感じるため長く履くことは難しそうです。

また素足に近い状態で履いても夕方など足がむくみ始めると少しきつく感じることがあります。

そんな時は究極の裏ワザ!中敷きを外して履くようにしているのですがスリッポンのように甲全体を覆うデザインの場合、更に靴下を履くことを考えると”0.5㎝”程度ゆとりがあっても良かったと思っています。

記事で紹介した「シティレーン シークイン スリップオン ウィメン」詳細&販売先はこちら→【クロックス公式】 シティレーン シークイン スリップオン ウィメン Women’s CitiLane Sequin Slip-Ons ウィメンズ、レディース、女性用 ブラウン/茶 22cm,23cm,24cm,25cm,26cm shoe 靴 シューズ


リンクシェア レビュー・アフィリエイト