大人の女は赤を着る。

IMG_0308-001

「大人の女は赤を着る。」と私が思う理由。

法則その1. 40代きょんきょんも赤を着ている。

アイドルで一世を風靡したきょんきょんこと小泉今日子さん。

NHK朝ドラ「あまちゃん」に出演。

ヒロイン「あき」の母親役を熱演、やさぐれ感が堪らない、魅力いっぱいに40代を演じてくれているけど、彼女のファッションを観ると赤色が実に多いことに気づきます。


スポンサードリンク

大人の女は赤が似合う。

今も昔も永遠のアイドルであり、ファッションリーダーである皆のきょんきょんが赤を着ているから、もしかするとクドカンが大人は赤だと想っているのかも知れないけど、何れにせよ、大人の女に赤は似合うと思う。

法則その2. 赤い服を着たら「今日の●●さんはキレイですね」と言われた。

40代になって早々、休日出勤の日に赤色のタートルネックを着て行ったら年下、しかも20代!の男性社員独身に「今日の●●さんキレイですね。」と言われた。

20代と40代、下手をすると母子ほどの年齢差もあるから色恋なしに言える言葉だとは思うけど、40代になって普段グレーや紺のスーツでかっちりしている私に比べれば、赤色の服で顔色がよく写った姿はきっと明るく見えたのだと思う。

以来、ここぞという時は、赤で決める!と思っている。← 単純・・ww。


【写真】六本木で開催されたフランスエンタメ集団「カンパニーオフ」による「レ・ジラフ」より。赤いキリンの姿は幻想的かつ印象でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です